ハノイで酵素ファスティング(短期断食)!有害物質のデトックス

突然ですが、筆者は現地採用者です。会社に命ぜられたわけではなく、筆者の意思で!筆者が「絶対ハノイで働く!」と決めて、この国にやってきました。
やってきた結果、ハノイに来た事に全くの後悔はなく、日々新たな魅力を発見し、ドンドンとハノイ愛が深まっています。
ただ、やっぱりこの時期の大気汚染は最悪です。
身体が心配です。
ハノイから出たいです(涙)

アジアの大気汚染

hanoi

http://aqicn.org/map/jp/

健康に良くない – Unhealthy 上記の者は、長時間又は激しい屋外活動を中止
すべての者は、長時間又は激しい屋外活動を減少
引用:リアルタイム気質指数ビジュアルマップ

ここ最近、いつもこんな感じです。
この大気汚染は、直接身体にも悪いですし、更にこんな空気の中で育った食べ物を食べていかないといけないのかと思うと不安になります。
「どうにかならないものかなー」と思っていたところ、ネットでファスティング(断食)の存在を知りました。
ファスティングには、ダイエット効果の他に、『食事や生活環境で知らず知らずの間に体内に蓄えてしまった毒素を食事を絶つことによって、体外に排出し、弱った体の機能を回復させる効果がある』という事を知り、是非試してみたい!と思うようになりました。
とはいえ
ここは、ハノイ。
『試してみたい!』と思ったところで直ぐにファスティング用の酵素ドリンクなんて手に入るわけもなく・・・

思って
いたら!

BLOOMさんで、ファスティングドリンクの販売を開始するとの発表がありました!
オーナーの静さんに心を読まれているのか・・・はたまた、筆者の目の付け所が間違っていないのか・・・以心伝心?
という事で、BLOOMさんを訪れ即購入!ファスティングを開始することにしました!

ファスティングの流れ

静さんのご指導のもの、下記の流れでファスティングを実行しました。

準備期間(2日間)

ファスティングを開始する前に、胃腸と体調を整えて、断食するための準備期間。
昼・夜はお粥やうどん等消化の良いものを食べ、朝のみ酵素ドリンク(20ml)を飲む。

ファスティング期間(3日間)

実際にファスティングを行う期間。
食事の代わりに朝・昼・晩、酵素ドリンク(45ml/1回)を飲む。食事から得られる水分を取らない為、脱水症状を起こさないように2リットル以上の水を飲む。

回復期間(2日間)

ファスティング後の胃や腸に負担をかけずに身体を通常の状態に戻すための期間。
昼・夜はお粥やうどん等消化の良いものを食べ、朝のみ酵素ドリンク(20ml)を飲む。

空腹に耐えられたか?

静さんから炭酸水で割って飲むと良いと教えて頂いていたので、無糖の炭酸水を買い込んで、ファスティングに臨みました。
ドリンクだけとはいえ、朝・昼・晩とコンスタントに飲む時間が来るのと、酵素ドリンクを飲むと身体が直ぐにポカポカしてくるので、結構耐えられました。
空腹感のある状態で、夜眠れるかどうかも心配だったのですが、後述する好転反応のせいか、身体がだるく、むしろ夜にドリンクを飲んだ後は、毎日19時くらいには寝ていました。

好転反応?体調悪化

ファスティング中に風邪の様な症状が出てきてしまい、「なんで、このタイミングで風邪引いちゃうんだよー。最悪ー!」と思っていたところ、実は『好転反応』が出ていた事がわかりました。
好転反応は、正しい準備期間を経て、正しい方法でファスティングを行うと、大体ファスティング中の1日~2日目に症状が出るようです。
これは、体が絶食状態に慣れていないために起こる反応で、お腹の調子が悪くなったり、熱っぽかったり、頭痛がしたりして、特に断食を初めてやる人に症状がひどく出るそうです。筆者は、まさにこの状態で、腹痛・熱っぽさ・頭痛、すべての症状が出ました。辛かったですが、毒素や老廃物が外へ排出されている証拠!と頑張って耐えました。

体内の毒素を早く出すのに、『スイソニア』を併用する事を静さんにお薦めされていたので、好転反応による体調不良が少しでも回復すればと思いスイソニアを試したところ、身体がだいぶ楽になりました。
スイソニアについて、詳しくは『ハノイ初上陸!水素吸引器スイソニア&BLOOM 1周年パーティー』をご覧ください。

ひたすらネガティブ

筆者にとって空腹よりもずーーーーーっと辛かったのが、『ネガティブ』感でした。
静さんから、食事を取らない事により、精神的に不安定になったり、不安感が常にあるような状態になったりする場合があると教えて頂いていたのですが、まさにその状態になってしまい、ひたすら落ち込んでいました。普段なら全く気にならない事に一つ一つ躓いては不安にかられて涙がこぼれる・・・とにかく毎日悲しかったです。

落ち込みが酷い場合には、体内から幸せホルモン=セロトニンが分泌されるコラーゲンマシーンに入るのがお薦めとの事です!
コラーゲンマシーンについて、詳しくは『美肌はもちろん、抜け毛防止にも!光のエステ『コラーゲンマシーン』』をご覧ください。

筆者の場合は、外出すると何かに失敗しそうで心配だったので、ファスティング期間中はひたすら家で『星野源のオールナイトニッポン』のバックナンバーを聞き続けていました。物凄く良い意味で源さんのリスナーさん達があほ過ぎて(褒めてますよ)「この人達ほんとあほだなぁー。あー救われるなー」って感じでした。

最近、この本が読みたくて仕方ないです。・・・あっ話脱線しすぎてすみません(笑)ですが、私のネガティブを救ってくれたのは間違いなく源さんのラジオです!

ファスティングを終えて。

ファスティング期間を終えると今までの体調不良&ネガティブが嘘のように無くなり、元気になりました。・・・って書くと若干嘘くさいのですが、本当に元気になったので仕方がありません!
体重の変化は、マイナス2キロだったのですが、体重以上に毒素が抜けたせいか、顔のむくみが取れて輪郭がスッキリしました!
おかげで会社の同僚たちからは、「顔が変わった!」「凄い!」「何したの?」とかなり好評でした!

筆者からのアドバイス

女性読者の皆さんに強く強く言いたい事は、『ファスティングをする場合は、生理の周期を考えて始めましょう!』という事です。人生何事もタイミングが大事です!!
今回、筆者は生理の周期を考えていなかった為に、イライラ不調になる時期(月経がはじまる前)にファスティングを開始してしまいました。
この時期は、もともとカラダもココロも不安定になり、月経前症候群(PMS)なども現れる時期なのに、そこに重ねてファスティングによる『好転反応』&『ネガティブ感』が、重なってしまい大変でした。

ファスティングをする場合は、気分が明るく、考え方も前向きになり、新しいことへと挑戦したくなるノリノリ上昇期とかキラキラ期などと言われる排卵前の週に行うことを強く強くお薦め致します。
この時期であれば、気分も落ち着いていますし、身体的にも痩せやすい時期なので、良いこと尽くめです!筆者が次回ファスティングをする際は、絶対キラキラ期にやります!

お買い求めはBLOOMさんで!

fasting2
今回筆者が飲んでいた酵素ドリンクは、BLOOMさんで購入が可能です。
通常のお値段2,900K(≒14,626円)が、 1月25日のテト休み前まで10パーセントオフの2,610K(≒13,163円)で販売中です!
値段だけ見ると「酵素ドリンク高い!」って思うかもしれませんが、合計13回分の食事を酵素ドリンクに置き換えるという事は、1食に付き1,000円ほど使うのと同じなのと、今後もハノイで暮らしていく為の身体への投資と考えれば決して高い金額ではないなと筆者は思っています。
酵素ドリンクについて詳しく知りたい方は、『エステプロダボ『ハーブザイム® 113 グランプロ シリーズ』』をご覧ください。


是非、皆さんもファスティングして、ハノイの冬を乗り切りましょう!!

★BLOOMインドチャイナ店★
FLOOR 2 INDOCHINA PLAZA.IPH BUILDING
241 Xuân Thủy, Cầu Giấy, Hà Nội

TEL: (+84) 1635 717 389
営業時間:08:30 − 20:30
休業日:休日なし
========================
★BLOOMサダン本店★
Số 352 Xã Đàn, Đống Đa, Hà Nội

TEL: (+84) 1635 717 389
営業時間:08:30 − 20:30
休業日:休日なし
========================
アメブロ
ホームページ
Facebookページ

換算レートは、2016年12月現在のものです。
レート参照:OANDA

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

最終更新日:2016年12月15日


PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。