フランス直輸入!ハノイで新鮮・美味しい生牡蠣(カキ)を食べよう!

この記事は約 5 分で読めます。

先月ご紹介致しましたカジュアルフレンチ『Cousins』のオーナーより、「生カキの提供を始めたので、レポートしに来ませんか?」というオファーを頂いたので、早速行ってきました!
一度取材で訪れたお店の方にこうしてまた声をかけて頂けるのは本当に嬉しいことです。それと共にいち早く読者の皆様に素敵な情報をお届けできるのが嬉しいです!!
前回の記事

カジュアルフレンチ『Cousins』2号店ハノイ・キンマーエリアにオープン!

フランス直輸入!生牡蠣(カキ)

cousins-2ハノイで生牡蠣というと「美味しいけど中る確率80%!」という全く試す気になれないものしか無かったので、最初オーナーから生牡蠣の提供を始めたと聞いた時は「一体何処の!?」と心配になったのですが、なんとフランスから直輸入しているそうです。
今回筆者が頂いたものは、水曜日に水揚げし、金曜日にCousinsさんに届いたものを土曜日に頂きました。

輸入について

輸入についてオーナーに聞いてきました!若干補足して日本語訳するため勘違いがあるかもしれないので、原文も記載します。

We received on Friday but sometime late on Friday
私たちは、金曜日に牡蠣を受け取っています。しかし、時々金曜日の遅い時間になる事があります。
From October,We will have 2 shipment Tuesday and Saturday So oyster everyday on the menu.
10月からは、火曜日と土曜日、2回の出荷になりますので、牡蠣を毎日提供できるようになります。
We work with these people
私たちは、下記の人たちと提携しています。
http://huitres-cadoret.fr/our-products/the-life-of-an-oyster/
Family owned company in french Brittany
フランス・ブルターニュにある家族経営の会社です。
The oyster we have are fine de claire breed and the size were using is quite big. Number 3
私たちが提供している牡蠣は優良なデクレールの品種であり、サイズはナンバー3とかなり大きいです。
Sometimes on special we have Tsarkarya oyster that come from this house.
私たちは時々、特別に下記ハウスのTsarskaya(サスカヤ)の牡蠣を提供しています。
http://www.saintkerber.com/uk/index.php#les-huitres.php
Family owned company also in french Brittany too
こちらも、フランス・ブルターニュにある家族経営の会社です。

初・生牡蠣(カキ)

oysterhttps://www.facebook.com/cousinsdaotan/

筆者の地元宮城県と言えば、広島県と並ぶ牡蠣の名産地なのですが、筆者の実家では牡蠣を食べる習慣があまり無かったのか(実は親が嫌いだったのかも?)生牡蠣を食べたことは無く、日本に居た頃から牡蠣フライなども率先して食べる方では無かったので、今回初・生牡蠣挑戦となりました。
oyster2

https://www.facebook.com/cousinsdaotan/

食べた感想は、
「なんで、今までこんな美味しい食べ物を避けて通ってきたんだろう」
と、今までの人生を後悔するほど美味しかったです。
残念ながら、今回が初牡蠣だったので、他と比べてどうこうは言えないのですが、とにかく美味しくて、また絶対に食べに行こうと思います!

お値段

1個 90,000 VND(≒403円 2016年09月現在)
6個 490,000 VND(≒2,196円 2016年09月現在)
12個 950,000 VND(≒4,257円 2016年09月現在)

生牡蠣(カキ)にピッタリのお勧めワインもお任せあれ!

cousins-4Cousins Dao TanのマネージャーJensさんが、牡蠣にピッタリ合うお勧めのワインを提案してくれますので、「一体何と合わせたら良いかわからない!」という方は、是非尋ねてみて下さい。
He is Mr. Jens who is manager of Cousins Dao Tan. If you don’t know which wine can we order with Oysters, you can ask him. He will recommend very gorgeous wine for you!
Jensさんの英語はとっても聞き取りやすいので安心ですよ!(余談ですが、Jensさんはドイツ人なんだそうです。)
By the way he is from Germany and his English is very nice so you can easy to understand his English!


※現在、生牡蠣は土日中心にメニューに出ておりますが、必ず食べたい!という方は事前にレストランにお問い合わせ下さいます様お願い致します。

Cousins Dao Tan
住所:Ngo 58 Dao Tan, house 7
電話番号:094 992 58 63
定休日なし
営業時間:11:00~22:00
英語可・日本語不可(今後日本語対応も検討中とのこと)
Facebook:https://www.facebook.com/cousinsdaotan/

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

最終更新日:2016年09月19日

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。