ハノイ、オバマ大統領来店日の満1ヵ月後にブンチャー店に行ってみた

早いもので、第44代アメリカ合衆国大統領であるバラク・オバマ氏がハノイに公式訪問してから1ヵ月が経過しました。
先月(05月22日(日)~05月24日(火)迄)のハノイ公式訪問中に一番話題となったのが、05月23日(月)にローカル店でハノイ名物「ブンチャー」を食べた事です。
オバマ大統領が、ローカル店でブンチャーを食している写真は、その日のうちに一気にFacebook上で広まり、ハノイはオバマ大統領とブンチャーの話題で持ちきりでした。

※ブンチャーは、炭火で焼いた豚バラ肉の薄切りや、つくねが入った甘酸っぱいタレに、米粉で出来た細麺『ブン』をつけて食べるハノイの名物料理です。

そんなわけで、筆者は前回05月24日(火)オバマ氏が来店した翌日に同じ店にブンチャーを食べに行ったのですが、ブンチャーは売り切れでした。
※詳しくは、下記リンクの記事をご覧ください。

ハノイ、オバマ大統領が来店した日の翌日にブンチャー店に行ってみた


そこで、オバマ大統領の来店からちょうど1か月後の本日06月23日(木)再度ブンチャーに挑戦する為にローカル店『Bún chả Hương Liên(ブンチャーフオンリエン)』に行ってきました!

オバマ大統領が訪れた『Bún chả Hương Liên』

店先2前回訪れた際は、小雨が降っていたのですが、本日はハノイでは珍しく青空が広がりお店の入り口には木漏れ日がさしていました。
店先最近来店した人の情報によると相変わらずブンチャーは人気で売り切れていると聞いていたので、15時過ぎに訪れたのですが、既に入り口にはお客さんがチラホラいました。(それも全員西洋人の方々)

いざ!リベンジ!

看板遂に念願のブンチャーとご対面だ!とドキドキしながらお店の入り口まで行くとなんと『ブンチャー売り切れ』の看板が出ていました。「まだ15時過ぎなのに!?もう売り切れ!?」とガッカリしたのですが、せっかくお店まで来たので、オバマ大統領が食べたもう1種類の料理である『揚げ春巻き』だけでも食べて帰ろうと店内に入りました。

店内に変化が!

パネル8入り口入って直ぐの壁には光るパネルでオバマ大統領の写真が飾られていました。
パネル7こちらのハノイビアのパネルには『バラク・オバマ大統領が飲みました。あなたはどう?』と書いてあります。
パネル1筆者が「流石だな!」と思ったのが、こちらのパネルです。パネル2『私は、ベトナムで、ブンチャーなど多くのおいしい食べ物を食べ、何杯かのハノイビールを飲みました。2016年04月24日正午に行われたハノイ市民2000人以上のためスピーチ引用』と書かれています。ハノイビアのパネルと言い、商売上手ですね。謝罪コメントオバマ大統領と共に来店した米国人シェフのアンソニー・ボーディン氏のインスタグラムに公開され、一気にFacebookで広まった写真のパネルもありました。その横のパネルには、『長い時間お待ち頂きありがとうございます。私たちはあなたに提供するため頑張っています。お待ち頂きすみません。このレストランは混んでいます。お待ち頂きすみません。少しの間お待ちください。』としっかりと待たせる事への謝罪のパネルまで出来ていました。
店内11階の全体的な様子はこんな感じです。(15時過ぎでもお客さんがチラホラいるので、きっと昼食や夕食時は物凄く混むと思われます。)

店員さんにも変化が!

お店に入ると前回と同じ店員さんがいました。前回来店した時はベトナム語しか話せなかったので、拙いベトナム語で揚げ春巻きを注文すると「ブンチャーも食べる?」と英語で返ってきました。(英語喋ってる!)「えっ!まだあるの?」と聞き返すと「あるよ!2階で食べる?」とオバマ大統領が食事をとった2階の席に案内してくれました。1ヵ月のうちに簡単な英語を覚え、2階席に案内してくれるまでに成長していた事にかなりビックリしました。


2階の席に行くと別の店員さんがいて、注文を取ってくれたのですが、こちらの店員さんも笑顔で親切に接客してくれました。前回来た時は、混雑し過ぎて必死だったのもあってか全然愛想も無く、半ギレ状態の店員さんばかりだったので、態度の違いに驚きです。オバマ大統領が来る前は、こんな雰囲気だったのか、はたまたこの1ヵ月で改善したのか、ハノイのローカル店の店員さんは基本的に愛想が無い人の方が多いので、これはかなり凄い事です!

観光客用メニューが出来ていた

2階席に上がるとまだ15時過ぎだというのに、結構な数のお客さんがいました。そのほとんどが、オバマ大統領が食べたブンチャーを食べに来た西洋人の方たちでした。
メニューベトナム語が読めないお客さん用に写真入りのメニューが壁に貼られていました。
オバマ大統領が注文した料理と全く同じものが食べられる『Combo Obama』も出来ていました。注文するのにとっても便利ですね!というわけで、筆者はさっそくそれを注文しました。

Combo Obama(コンボ オバマ)

ブンチャーこちらが、オバマ大統領が食べたBun Chả(ブンチャー)、Hải sản nem(海鮮揚げ春巻き)、そしてHANOI BEER(ハノイビア)です。壁に飾られたオバマ大統領のパネルを見ながら、なんとなく同じような場所に並べてみました。

いざ、実食

まずブンチャーのスープの味ですが、程よい酸味が利いていてかなり美味しいです。筆者的にハノイのブンチャーベスト3に入ります!
つくねつくねと豚肉も香ばしく焼き上げており、柔らかくてジューシーでした。たまに全く噛み切れないお肉が入っているお店もあるので、流石です。
春巻き海鮮揚げ春巻きは、プリプリの大きな海老とお肉も入っていました。今まで見た事が無いくらい大きな揚げ春巻きです。かなりボリュームがあり、これだけでもお腹いっぱいになります。皮がとてもクリスピーでパリパリでした!美味しかったです!(筆者は揚げ春巻きをブンチャーのタレに浸して食べるのが好きです。)
余談ですが、店内は冷房がきいていて涼しいので、暑い中で食事をしなくて済むので安心して下さい。

オバマ大統領が食事をとった2階席の様子

オバマ大統領が食事をとった部屋は、私が来店した際には食事をとる事は出来なかったのですが、中には入らせてもらえました。
※階段を上がって階段を背にして右側がオバマ大統領が食事をした部屋です。
パネル61階席同様、2階席にも沢山のオバマ大統領のパネルが飾られていました。
パネル5ちなみに光るパネルは、写真がライトアップされているものなので、写真が変わったり映像が流れたりはしませんでした。写真をライトアップするなんて、手が込んでいますよね。
パネル32階席にもインスタグラムの写真パネルがばっちり飾られていました。

似た構図で写真も撮ってきました。

The President’s chopstick skills are on point . #buncha #hanoi

anthonybourdainさん(@anthonybourdain)が投稿した写真 –


店内いかがでしょうか?オバマ大統領来店時と店内のテーブルの並び方が若干違かった為、全く同じには出来なかったのですが、似たような構図で撮影する事が出来ました。

お会計もスムーズに変化!

前回来店した際には、一体誰に支払えば良いのかわからない程てんやわんやの状態だったのですが、今回は伝票も準備されており、スムーズに支払いを済ませる事が出来ました。
伝票
Combo Obama 85,000VND(≒390円2016年06月現在)
内訳は、Bun Chả(ブンチャー)40,000VND(≒183円2016年06月現在)
Hải sản nem(海鮮揚げ春巻き)30,000VND(≒137円2016年06月現在)
HANOI BEER(ハノイビア)15,000VND(≒69円2016年06月現在)
・・・格安ですね。

ちなみに前にお会計をした西洋人の男性が、料理を提供してくれた女性店員に感謝の気持ちとして50,000VNDをチップとして渡していました。ブンチャーが40,000VNDなので、食事より高額のチップですね!店員さんは相当嬉しかった様子で大喜びしていました。接客を頑張る事でチップがもらえるのであれば、これは、愛想が良くなるわけだなと納得しました笑
筆者がハノイで生活していてローカルのブンチャー屋さんでチップをあげる人を初めてみました。

1ヵ月後に来店してみて感じた事

筆者が前回訪れた際は、とにかく店員さん達が必死そうで、「突然オバマ大統領が来ちゃって、良かったというより店員さん達てんてこ舞いでなんだか可哀想だな・・・。」という印象だったのですが、1か月後の本日来店してみて、店内の様子や、店員さんの態度、メニューなどが大きく改善していて、そしてオバマ大統領の来店をしっかり営業に使っていて「ベトナム人の商売根性は流石だな!」と感心しました。1ヵ月前の状態では、言葉がわからない日本人観光客にはハードルが高すぎてとても薦められないなと思っていたのですが、再度来店してみて「これなら観光客でも大丈夫!・・・たぶん!」という状態になっていましたので、皆さんも是非来店して、オバマ大統領が食べた味を堪能して下さい。とっても美味しかったです!また行きます!

Bún chả Hương Liên
住所:24 Lê Văn Hưu、Phạm Đình Hồ、Hai Bà Trưng
営業時間:08:00~21:00
毎日営業
英語メニューあり・日本語不可
水洗トイレ有り

※本コメント機能はFacebookによって提供されております。この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴4年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。