hanoi-living-3
ハノイ 0 Comments

ハノイリビング田口さんインタビュー【ハノイ情報ブログ先駆者編】

ハノイの事で知りたいことがあり、ネット検索すると必ず上位にヒットするのが「ハノイリビング」田口さんのブログ『ハノイリビング・スタッフレポート』です。
ハノイ情報ブログの礎を築いた人は田口さんと言っても過言ではありません!
ハノイの情報サイトを運営する筆者としては一度は田口さんにお話を伺いたい!と強く願っていました。・・・願っていたところ、日頃からお世話になっている『Japan Beauty Style BLOOM』静さんが田口さんとお知り合いという事で今回ご紹介頂く事が出来たのです!
そして今回、ブログを始めたきっかけや今後のビジョン、もちろん不動産賃貸についてなど色々なお話を伺うことが出来ました!沢山ためになるお話を聞くことが出来ましたので、今回と次回の2回に分けてお届けいたします。

hanoi-living-1

ハノイリビングさんが入っているビルの看板です。緊張感が高まってきます。

ブログ・ホームページについて

ブログを始めたきっかけはなんですか?

もともとブログを書くのが好きで、昔から色々なブログを書いていました。学生時代は結婚式のPA(音響オペレーター)のバイトをやっていて、その事をブログにしたら何万件もあるブログのうち上位3位まで上がった事もありました。
ベトナムのオフィスに来てみて、ビックリした事に日本では不動産売買に関する資料が区ごとにあったのに対して、ベトナムのオフィスには何もなくホームページもなくて、電話もほとんど鳴らない日々が続きました。そこで、前々から好きだったブログを暇つぶしに書き始めたのがきっかけです。
お客様から「無糖のヨーグルトはどこに売っていますか?」とか「生春巻きの皮はどこで手に入りますか?」とかの質問を受けたら、それを記事にして毎日ひたすら書き続けました。
不動産以外の事も記事にしたのは、会った人達との話の中で、「へぇー!」と感心した話や「えっ!?」と驚いた話などを共有していきたいと思ったからです。

田口さんにとって、ハノイリビングのブログはどの様な存在ですか?

2つあって、1つはきっちり書く事で他社との差別化をはかり、弊社を選んで頂くためにブログを書いています。きっちりとお客様方が知りたいなと思う情報をタイムリーに出すことが大事で、お客様の九割から九割五分は、ブログからの問い合わせです。
もう1つは、書く事が好きなので、もっと書きたい!という思いがあるからです。我を忘れて楽しくて書いている時も多々あります。記事の素材になる様な面白い出来事や魅力的な人たちに出会えると幸せです。
その為にも、「誘われたら断らない!」と決めています。10年以上ハノイにいる方たちと一緒に行動するとブログのネタになる様な出来事が満載になります。先日も誘われてハイフォンのカットバ島まで行ってきました。
そういう方たちからネタを頂く事で、新しいお客様に会えたり、仕事の話を聞くことで知識のネタになったりしています。

生活情報も豊富ですが、物件情報も満載のホームページですよね!何か心がけていることはありますか?

これからは賃貸もネットの時代です。当たり前のようにあって然るべきホームページが無い事はあり得ないので、ホームページ公開時は、初心者でしたが徐々に今の形を作っていきました。あとホームページを作成した当初は、初心者が作るホームページでも成長の過程を見せるのが良いかと思っていました。
内容に関しては、公開してしまったら競合他社に情報が筒抜けになってしまう様な事も包み隠さず書くようにしています。「なんでここまで書いちゃうの?」「もう少し隠しても良いのでは?」と言われる事もありますが、良い物件情報がここにあり、「こんなところまで書いてあるのか。」「ここは信頼出来るな」とお客様方に思っていただけることが良いと思って書いています。異色なやり方かもしれませんが、強気で攻めています。

ブログを書く上で、気を付けていることは何かありますか?

悪口は書かない、けなさない。面白くない事や、お店の料理が不味い時などは記事に書きません。あとは、企業ブログなので読者の方がパッと見てすぐに問い合わせ出来るように住所、開店時間、定休日などわかる事はすべてきっちりと書き、Googleマップの地図を貼るようにしています。

今後書いていきたい記事や取り組みたいことなどはありますか?

新しいレストラン情報や生活情報などは駐妻さんのネットワークには勝てないので、ジェネラルディレクタークラスの方たちが読んでくれる様な記事を今後は書いていきたいです。
経済の事など、ビジネスの参考になる様な記事を書き、年配の男性に読んでもらいたいですね。昔、小顔矯正の記事*を書いたのですが、とある会社の社長さんに読んで頂き、実際に通われていたと聞いた時はビックリしました。そういう反応は楽しいですよね。
*ハノイの美容サロン「Japan Beauty Style Re:age」で小顔マッサージを受けてきました

取り組みたいことは、もっとベトナムの文化を肌でわかる感じの動画をYouTubeにアップしていきたいですね。それとベトナムの歴史もまとめたいです。ベトナムは、共産主義国の為、すごい風に歴史がまとめられているので、実際に色々な人にベトナム戦争の話を聞いてまとめていきたいです。
プラトーン』や『フルメタルジャケット』などアメリカから見たベトナム戦争の映画は多くありますが、ベトナム側からというのはほとんど無いんですよね。
「そんなのみんな観ないよー」とベトナム人スタッフに言われるのですが、本当の歴史を知りたいです。


ありがとうございました!今後、記事作成時の心得となる様々な事を伺うことが出来ました!次回は、田口さんの本業「ベトナム・ハノイの日本人向け賃貸物件を探すコツ!」などをお届けいたします。どうぞお楽しみに!

ハノイリビング田口さんインタビュー【ハノイの日本人向け賃貸編】

ハノイリビング
住所:Daiwa Corporate Real Estate Co.,Ltd
No.503-5th Floor, DMC Building, 535 Kim Ma St, Ba Dinh Dist, Ha Noi.
TEL : (84-04) 8587-4614
FAX : (84-04) 3724-7477
Homepage:http://hanoi-living.com/
Facebook:https://www.facebook.com/chintaikun




nhathich

この記事を書いた人

Halca@Earth
Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴4年目。
ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。
本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。

広告