【ハノイ】美容師の為のスタディーツアー2B2T参加者インタビュー

この記事は約 4 分で読めます。

今回は、ハノイ初!美容師の為のスタディーツアー「2B2T」連動企画として、前回の参加者である山志田淳さんにツアーの感想をお伺いしました。
動画バージョン&文字起こしバージョンを掲載しましたので、好きな方でご覧いただけると嬉しいです。

スタディーツアーについては↓の記事をご確認ください。

ハノイ初!!美容師による美容師の為の職場体験ツアーのお知らせ


スタディーツアーに参加しようと思ったキッカケは?

 

僕がこの体験に参加しようと思ったキッカケは、最初は日本国内でずっと美容師として働く職場を探していたんですけど、なかなか日本で探してた時に自分のやりたいピンとくる仕事が無くて、ずっとモヤモヤしていたんです。

そういう時に「海外で美容師をするっていう人たちもいる」ということを知って、すごく興味が湧きました。

とりあえず調べてみようと思いまして、いろいろ求人の募集だったりとか説明会も自分で行ったんですけど、求人の紙一枚で外国に行って仕事をするっていうのが自分の中でリスキーだと感じておりました。

例えば海外で仕事に行ったらもうそれっきり、なかなか失敗はできないと思っていたので、そういったときに丈さん(ハノイにある日系美容室Kukaiの美容師さん)に「とりあえず3日間来てみないか」と言われまして、体験で3日間ハノイに遊びに来ました。

その時に感じたのは、いままで自分が説明会に行って感じる事ができなかった現地の衛生面だったりとか、どんな食生活をしていて、どんなところに住んでいてっていうところも詳しく見れて、どんなところを注意してお店選びをしたらいいのかっていうのも、自分の中でリアルに考えられるようになったのかなと思います。

ハノイに来る前と実際に来てから印象は変わったか?

 

ハノイに来る前は、「一度海外で働いてしまったら、もうミスは許されない」自分の中で賭けみたいなものがあったんですけど、実際に日本から出て海外で働いてみると、美容師として一生働いていける自分の中の選択肢っていうのがすごい広がった気がします。

日本にいるときはやっぱり最終的には自分でお店を出して経営していくっていう、僕はそういうスタンスでいたんですけど、海外に出てみて、美容師としていろんな生き方をしている人がいて、そういう人たちを見てすごく可能性が出てきましたね。

実際にツアーに参加してみてどうだったか?

 

この体験に参加するまでは、海外で活躍している美容師さんたちのブログを見たりして、海外生活ってどんなものなのかっていうのを自分の中で想像を膨らませていました。

そこで得られる情報とは別に、3日間体験してみて自分の中で、海外で美容師として働いていく上で、どんなところに気をつけないといけないのかとか、お店選びの時に自分がどんなところを見てお店を選ばないといけないのかっていうのが、自分の中で明確になった3日間でした。

海外生活にリアリティを持って見られる3日間は、自分の中で貴重な体験でした。


山志田さんは、昨年2016年8月にツアーに参加し、その後ハノイで働く事を決意。今年2017年4月に来越。現在は、ハノイにある日系ヘアサロンKurehaで働いています。

Hair Salon Kureha
住所:Số 26 , đường Phạm Huy Thông, Quận Ba Đình
電話番号:096 473 8908(日本人直通)
営業日:(月・火・木・金曜) 10:00 ~ 21:00
(土・日曜) 9:00 ~ 20:00
休日:毎週水曜日
Homepage:http://kureha-hanoi.com/
Facebook:https://www.facebook.com/HairSalon-Kureha-Hanoi-430811877116275/

ツアーへのお問い合わせ・参加申し込み

※上記ボタンをクリックしてもメール画面が開かない場合は、こちらからお問い合わせ下さい。
もしくは、下記Facebookページからもどうぞ!
↓ ↓ ↓

(Special thanks!:Metくん

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴6年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。