【旅行の準備】2017年6月、7月ベトナム・ハノイの天気と服装

この記事は約 2 分で読めます。

今年は例年より暑くなるのが少し遅いと言われていましたが、6月に入ってからは完全に真夏となりました。

2017年6月、7月ハノイの天気

温度https://weather.com/

何もしなくてもドンドン汗が出てきます。多めに着替えを持っていかないと汗で服がびしょびしょになります。

天気https://weather.com/

体感温度42度です!更に雨季に入ったようで、ゲリラ豪雨が発生します。

雷に要注意

ハノイには、避雷針がほとんど無いので、雷が近くの木や電信柱に落ちる事がよくあります。雷が鳴ったら、建物の外に出ないようにして下さい。本当に危険ですよ。

2017年6月、7月ハノイの服装

前述した通り、とにかく汗をかくので、多めに着替えを持っていくことをおすすめします。

男性

http://amzn.to/2rwzl36

日差しが強く首がヒリヒリするので、襟付きの半袖シャツが男性にはおすすめです。

http://amzn.to/2sk2KLW

ボトムはハーフパンツが良いと思います。

女性

http://amzn.to/2sjYDj8

市内散策の場合は、薄目でコンパクトにたためるワンピースを多めに持っていくと汗をかいた時に着替えがあって便利です。日帰り観光ツアーに行く場合は、女性も半袖半ズボンがおススメです。

持ち物

amazon

汗を拭く為のハンドタオルは必需品です。

amazon

急な雨に備えて、折りたたみ傘を持参しましょう。日よけにも使えるので一石二鳥です。
その他の持ち物については、下記リンクの記事をご覧下さい。

ベトナム旅行の持ち物は?必要なもの・不要なもの

おススメの本

http://amzn.to/2sJlgQZ

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。