ハノイの大学内で行われた日本人による美容スタディに同行しました。

この記事は約 7 分で読めます。

3月も終わりが近づいてきたころの事、カンボジアでの美容スタディツアー(日本初!学生も参加できる美容スタディツアーinカンボジア)を終えた”あの2人”がまたまたハノイにやってきました!
あの2人とは・・・
カンボジアから来た美容師さんの撮影でカメラマンをしました@ハノイの記事に登場した
ibva-35カンボジアで美容師をしているHisaoさん(写真左)と日本でメイクアップアーティストをしているJUnさん(写真右)
そして、なんと今回は、日本でフリーランスのウェディングヘアメイクアーティストとして活躍する凄腕美容師、凄腕ヘアアレンジャーのToshiさんも参戦です。
Toshi下記は、Toshiさんの作品たち。現在ショートカット過ぎる筆者には残念ながら体験できないヘアスタイルばかりですが、どれもとっても素敵です。

ハノイの某大学で美容スタディ

ibva-tour (38)さてさて、ご一行が今回美容スタディを行うために訪れたのは、こちらの大学。
美容スタディが未だによく分かりきっていない筆者なのですが(←)、東南アジアで美容技術を通して、技術者の人生にそして、ヘア/メイクを受けた人達の人生に色々なプラスアルファを生みだす活動のことなのかな?と解釈しております。
ibva-tour (39)物凄く久しぶりに学校に足を踏み入れました。筆者にとって、ハノイでは、初大学見学です。

美容スタディ開始!

・・・と思ったら

肝心のご一行が、ミーティングが終わらず、筆者1人で学生たちが待つ教室へ。

待って!私、美容の事何にも出来ませんよ(汗)

と戸惑いつつも、まずは自己紹介。

そして、持ってきていた浴衣を学生に着せてあげて時間つぶし!

・・・浴衣持ってきておいて良かったです。
halca (1)なんだかんだで、ハノイに来てから自分で着たり、色々な人に着せたりで活用している浴衣。前回の一時帰国の際に安いものを更に仕入れてきたので、現在4着の浴衣を持っています。
ただ、帯が3本しかないので、今回は3着の浴衣を持参しました。
服の上から簡易的に着せるので、腰にタオルとか巻かなくても良いかなーと思ったのですが、ベトナム人女子たち細すぎて、帯を巻くのに大苦戦しました。

そうこうしているうちに、ご一行様到着!
ibva-tour (1)まずは、Hisaoさんからご挨拶。
ibva-tour (2)続いてJUnさん。
ibva-tour (3)今回集まった学生のほとんどが、日本語学科の子達だったので、日本語でご挨拶。みんな興味津々の様子で聞き入っていました。
ibva-tour (4)

ibva-tour (5)最後は、今回初参加のToshiさん。若干緊張している様子です。
ibva-tour (29)カンボジアから来た美容師さんの撮影でカメラマンをしました@ハノイの記事にてモデルをしていた2人も参加しています。

A post shared by Hisao (@qptokyo09) on


前回の写真と比べると別人の様ですね!メイクやヘアセットで全く違う人になれちゃうのは女子の特権ですよね!!

変身開始!

ibva-tour (7)この中から志願者が、髪をカットしてもらったり、メイクしてもらったりします。
ibva-tour (8)最初は、男子学生くんのヘアカットから。
ibva-tour (9)ドキドキしております。
ibva-tour (10)カットしているお隣では、浴衣を着せてあげた女子学生ちゃんのメイクを開始。
ibva-tour (12)みんな興味津々です。
ibva-tour (14)Toshiさんも女子学生ちゃんのヘアセットを開始です。
ibva-tour (15)完成しました!浴衣に合う可愛らしいアレンジヘアになりました!とっても嬉しそうです。
ibva-tour (19)もう1人の女子学生ちゃんもヘアアレンジが完成して、記念撮影。

ibva-tour (21)先程メイクをしてもらっていた女子学生ちゃんは、メイクが完了し、今度はヘアカットです。

ibva-tour (22)どんな髪型になるのかな~??

ibva-tour (23)メイク前から可愛い女子学生ちゃんでしたが、メイク後は一層華やかな雰囲気になりました。

ibva-tour (24)ヘアカットが終わるのが楽しみです。

そして・・・

完成です!!

ibva-tour (34)一気に大人っぽい雰囲気になりました!!とっても素敵です!!

ibva-tour (25)先程ヘアアレンジを終えた黒い浴衣の女子学生ちゃんは、今度はメイクに挑戦です。その間もお隣ではToshiさんが次から次へとヘアアレンジを完成していきます。
ibva-tour (26)Toshiさんがヘアアレンジしている様子は、ToshiさんのInstagramで観ることも出来ます。

A post shared by Toshi’ (@toshi201) on


ちょっと手を加えるだけで、素敵な髪型になりますね!!
ibva-tour (27)メイクされていく様子を鏡でチェックしながら嬉しそうな顔をしている女子学生ちゃん。

ibva-tour (30)Toshiさんのヘアアレンジも完成間近で、黒い服の女子学生ちゃんも嬉しそうな顔になってきました。

筆者は、今までにも記事作成のために何度かヘアアレンジの様子を見ているのですが、みんな最初は緊張しているのが、完成に近づくにつれて笑顔になっていくのが凄く良いなと思います。そして、そんな笑顔を作れる職業って素敵ですよね。

ibva-tour (31)だんだんと緊張が溶けてきた学生ちゃん達は、ToshiさんJUnさんのそばまで見に来ました。

ibva-tour (32)こういう機会をキッカケに人を笑顔にする職業に興味を持つ若い子が増えるのかもしれませんね。

そんな事を考えているうちに・・・

完成です。
ibva-tour (33)可愛い!
もうその一言に尽きます。
浴衣から、洋服が見えてしまっているのは、ご愛嬌ということで。。。

浴衣が着たかったんだよね。

筆者が浴衣の着付けを始めた時から、男子学生の1人が「僕も浴衣着たい!!」と言ってくれていたのですが、筆者は女性物の浴衣しか持っていなかったため、一度はお断りしました。
しかし、同級生たちが変身していく様子を輝くような瞳で見つめる彼の様子を見ていたら、「軽い気持ちではなく、本当に浴衣が着たくて名乗り出てくれたのかも!浴衣を着せてあげたい!」と思うようになり、薄緑の浴衣なら男の子でもいけそうかな?と帯を半分に折って着付けしてあげました。
halca (2)最初は照れている様子でしたが・・・

ibva-tour (35)浴衣が着られて結構嬉しそうです。

ibva-tour (36)メイク&ヘアセットが終わった同級生たちと記念写真を撮ってどうやら満更でもなさそうです。良かった!

ibva-tour (37)最後には、Hisaoさん、JUnさん、Toshiさんも加わって記念撮影。
素敵な1日となりました。

◎Hisaoさん情報
EGO HAIR SALON Phnompenh
住所:No. 2, 63 Khan Chomkamon, Phnom Penh, カンボジア
電話番号:+855 97 725 5064
火-土:13:00~20:00
日:15:00~20:00
Homepage:http://egohairphnompenh.strikingly.com/
Facebook:https://www.facebook.com/egohairsalonphnompenh/

============
◎Hisaoさんが書いた今回のハノイでの様子。
『go go🇻🇳Hanoi』
https://hisao-qpworks.amebaownd.com/posts/2181127
◎Toshiさん情報
Toshi’ Freelance Wedding Hair Make stylist Tokyo,Chiba 『貴方にしかできないweddingを』
出張ブライダル等のお問い合わせご依頼は contact→via.12r.t464k@gmail.com
Homepage:https://toshi-via-wedding.jimdo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/toshi201/
============
◎Toshiさんが書いた今回のハノイでの様子。
『日本を飛び出して○○でヘアアレンジしてみたってよ!!』
https://via-wedding.amebaownd.com/posts/2161816

※今回の美容スタディは、大学側から事前に許可を頂き開催致しました。


PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。