ハノイを一望!Keangnam Hanoi Landmark Towerでトリックアート!

この記事は約 5 分で読めます。

年が明けたというのにハノイは相変わらずの曇り空ですねー。大気汚染が心配でなかなか外で遊ぶというのも怖い気がします。
そんな時にお薦めのスポットが今回ご紹介するカンナム・ハノイ・ランドマークタワー内にあるAlive Museumでトリックアート体験!

Keangnam Hanoi Landmark Tower

Keangnam Hanoi Landmark Tower(カンナム・ハノイ・ランドマークタワー)とは?

viethich

ベトナムの首都ハノイ市のカウザイ区ファムフン大通りに位置する超高層ビル。ファムフン地区は新興住宅地・新興ビジネス地区で、このビルの周囲はKPMG、スタンダードチャータード銀行、プライスウォーターハウスクーパース、LG電子などグローバル企業の本部建設用地として確保されている。
ハノイランドマークタワー・コンプレックスは高さ350メートル・72階建てのオフィスタワー「ランドマーク72」と、48階建ての高層住宅2棟よりなる。ランドマーク72は46,054平方メートルの敷地に建ち、延床面積は609,673平方メートルになり、ビル1棟での延床面積の大きさでは世界でも有数のものである。
ハノイランドマークタワー・コンプレックスには5つ星高級ホテル(インターコンチネンタルホテルズグループが運営する「インターコンチネンタル・ハノイ・ランドマーク72」、62階から70階を占め、71階にホテル・クラブ・ラウンジを置く)、オフィス、商業施設などが入居し、2012年5月18日に開業した。ランドマーク72は完成時点で世界で35番目の高さの超高層ビルで、ベトナムおよびインドシナ半島では最高層のビルであった。これ以前のベトナム最高の超高層ビルはホーチミン市のビテクスコ・フィナンシャルタワー(68階建て、262メートル)であった。
引用:Wikipedia

ハノイの旧市街からは車で大体30分~40分程度走った新市街、Tu Liem(トゥーリエム)地区Pham Hung(ファムフン)大通りにカンナム・ハノイ・ランドマークタワーがあります。こちらの72階にあるのが、Alive Museumです!

72階へ向かうための入り口

sky72-2572階への入り口は、Pham Hung大通りの裏側にあります。

keangnamGoogle Maps

地図でいうと矢印の辺りです。
sky72-26入り口で入場料を支払います。平日は大人1人180,000VND(≒919円2017年01月現在)、土日祝日は200,000VND(≒1,021円2017年01月現在)です。
sky72-27このゲートを通る時に一瞬で回収されるアクセスカードを受け取ります。
sky72-1エレベーターで一気に72階まで登りますよ!!!

72階展望台

sky72-19こちらが、72階です。大体いつ行っても人が居なくてガラーンとしているので、ハノイのゴミゴミとした雰囲気に疲れた時に訪れるのも良いと思います。
sky72-18カンナム・ハノイ・ランドマークタワーの模型も飾られています。
sky72-20天気の良い日はハノイ市内が一望できます。奥の方にタイ湖が広がっているのがわかりますでしょうか?
sky72-21こちらの写真右側に写っているのは、オバマ大統領がハノイ滞在中に宿泊したJWマリオット・ホテルです。

ハノイ、オバマ大統領が滞在した翌日JWマリオットホテルに行ってみた


sky72-24JWマリオット・ホテルと反対側の窓を見るとまだまだ畑が残っていることがわかります。それにしても高さ336mからの景色は最高ですね!

Alive Museum入り口

sky72-23こちらが、Alive Museumの入り口です。入り口傍に綺麗なトイレもあるので安心です。
sky72-2何やら色々と説明が書かれています。

恥を忍んでやりきるのみ!!!!

中途半端に恥ずかしがると逆にかっこ悪い写真になってしまいますので、入ったからには「ここは舞台。私たちは女優よ!」という気持ちでやりきりましょう!!
・・・懐かしいですね!?

sky72-3シンクロナイズドスイミングしてみたり。。。

sky72-8巨人に食べられそうになったり。。。

sky72-10トイレから顔を出してみたり。。。

sky72-7「そんな事言われても、どうやって、撮影したら良いのかわからない!」という方もご安心ください。それぞれの絵の横に撮影の仕方が説明されているので安心です。

sky72-41人で行っても、館内にスタッフのお姉さんが居るので撮影はしてもらえるのですが、2人以上いないと楽しめないトリックアートもありますので、是非複数人で訪れてみてください。

sky72-15ザバーッ!!!!

sky72-6バリンッ!
ストレスが溜まっていたのでしょうか?(笑)
sky72-9恐怖!!!!

・・・あっ記事の途中ですが、現在取材後即記事にしないといけない宿題記事が落ち着いたので、撮り溜めていた内容を投稿しているため、服装が夏の装いですが、現在は長袖シャツに上着を着ないと寒い気候ですので、その点ご注意ください。

sky72-16いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したトリックアートは、ほんの一部ですので是非皆さんのお気に入りの1枚を見つけてトリックアートに挑戦してみてください!
真剣に取り組むと汗だくになって、結構良い運動になりますよ!

Alive Museum(Keangnam Hanoi Landmark Tower 72F)
住所:Keangnam Landmark, lô E6, khu đô thị mới Cầu Giấy,Phường Mễ Trì, Nam Từ Liêm
電話番号:+84-4-6282-3014
営業時間:平日10:00~22:00 (土日祝日9:00~22:00)
Homepage:http://landmark72.com/en/sub2/detail4/
Facebook:https://www.facebook.com/landmark72/

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

最終更新日:2017年01月06日


PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。