ハノイで岩手のラーメンMY OSHI 03【テト期間にバイト体験!】

皆さま、改めましてChúc Mừng Năm Mới!!!!明けましておめでとうございます!!
今年の旧暦元旦は、土日と重なったので、いつもお世話になっている岩手のラーメンMY OSHI 03さんにお願いして、アルバイトをさせて頂きました!
※テト中にオープンしているお店を宣伝することでどれくらい反響があるものなのかの調査の一環としてアルバイトをさせて頂きました。お金に困っているわけではないので、ご安心ください(笑)

テト期間中のメニュー

2月3日(金)までの期間は下記の通り営業時間・メニュー縮小での営業。
営業時間:10時~20時(15時~17時昼休)
メニュー:麺類を中心に5~7種類のラインナップと伺っていたのですが、メニューが豊富!更に料金も良心的!サービス料もありません!
My oshi 03 (1)

My oshi 03 (2)

Facebookにて宣伝

テト期間食事難民になっている方々へ情報を伝えるべく、Facebookにて広報活動を行いました!アルバイトとして普段働いているわけではないので、アルバイトとしての役不足を広報活動で補います!

My Oshi 03(7)https://www.facebook.com/viethich/

少しでも視覚的効果を利用して印象に残るように浴衣を着てみました!

My Oshi 03https://www.facebook.com/viethich/

ハノイ在住イングリッシュスピーカー達のコミュニティ『Hanoi Massive – a new era』では、更なる視覚効果を狙って動画で宣伝!
さてさて、結果は如何に!?

結果Facebook&サイトの反響がありました!!

My oshi 03 (3)ランチタイム、わざわざタクシーを利用して遠方から来てくださった方々が沢山いました。
また当サイトや筆者の事を知って下さっている方の来店もあり、とても嬉しかったです。
普段、こうして記事を書いているわけなのですが、筆者はお店を紹介する立場であって実際に筆者がお店を経営しているわけではなく、読者様と接する機会はほぼ無いので、過去に紹介記事を書いたお店の方々から「反響があるよ!」と教えて頂いても、筆者自身は実はあまり実感が無かったんですよね。
今回筆者のわがままなオファーを快く受け入れてアルバイトに入る事を了承して下さったMY OSHI 03さんのおかげで実際に当サイトの反響を得る機会も出来て大感謝です!

Black Cheese Curry Noodles

My oshi 03 (5)ランチタイム終了後、スペシャルメニューBlack Cheese Curry Noodlesをご馳走になりました。
こってりラーメン好きにはたまらない濃厚さです!是非皆さんも食べに来てください!

無事アルバイト終了!

My oshi 03 (4)最後にアルバイトをさせて下さった店主&ベトナム人マネージャーのHaちゃんと記念写真を撮ってアルバイト終了しました!店主とHaちゃん、2人並んでいるとなんだか親子みたいですね(笑)一緒に居ると似てくるのでしょうか!?お店のアットホームさが伝わってきます。
さて、筆者は本業のお仕事があるので、残りのテト期間アルバイトはしておりませんが、MY OSHI 03さんは残りのテト期間も休まず営業しておりますので、皆様のご来店を心よりお待ちしております!!

JAPANESE NOODLE RESTAURANT “MY OSHI 03”

テト中も休まず営業
2月3日(金)までの期間は下記の通り営業時間・メニュー縮小での営業。
営業時間:10時~20時(15時~17時昼休)

JAPANESE NOODLE RESTAURANT “MY OSHI 03”
住所:3 Lê Đại Hành Hai Bà Trưng Hà Nội
電話番号:096-636-5470
Facebook:https://www.facebook.com/MyOshi03/
Homepage:http://www.ramen-yanagiya.com/

※本コメント機能はFacebookによって提供されております。この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴4年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。