デジカメで撮影した写真をハノイのお店で現像してみました!

突然ですが、今日デジタルカメラのシャッターを切っても切っても写真が撮れず、シャッターチャンスを逃しまくり、「ヤバイ!こんな事ならスマホで撮影しておけば良かった!どうしよう!どうしよう!設定変更しても何も変わらないよー!!」という夢をみました。
夢って不思議ですよね、一体何を暗示しているのでしょうか?
さてさて、夢の話はさておき、たまに筆者が何で写真を撮影しているのか聞かれる事があるので、今回は筆者の愛機をご紹介致します。

SONY ミラーレス一眼 α6000

http://amzn.to/2hPqbeM

このカメラは若干レンズのほうが重いのかバランスが悪いので、過去に椅子に置いたらバランスの悪さからそのままカメラが床に落下してしまった事があり(汗)、現在は本体にシリコンカバーを付けて使用しています。
(落下した際、レンズの部品の一部が破損してしまいました。日本で購入したのですが、ハノイにあるSONYストアに修理に出したら、日本で直すのよりも格安で直すことが出来ました!!当時は、VIETHICHをやっていなかったので・・・今ならネタに出来たなとちょっと後悔w)
昔は、一眼レフカメラを使用していたのですが、一眼レフカメラは嵩張るし、首から下げた日にはスリや詐欺師にしてみれば「私は観光客です!狙ってください!」と鴨が葱を背負って来る様な状態になってしまうので、肩掛けバッグに入るサイズのこのコンパクト一眼レフカメラに買い換えました。当サイトの写りが良い写真は、こちらのカメラで撮影しています。
一眼レフカメラ程細かくマニュアル操作は出来ませんが、そもそも筆者はそれほどマニュアル操作が出来ていたわけではないので、勝手に美肌調整してくれたり、いい感じの色味にしてくれるので、とっても気に入っています。

iPhone SE ローズゴールド

http://amzn.to/2iGkLSQ

コンパクト一眼レフカメラが、一眼レフカメラに比べて嵩張らないとはいえ、日々持ち歩くには破損や盗難が心配なので、撮影予定がない日の不意の撮影時にはiPhone SEを使用しています。もともとはiPhone 5を使用していたのですが、手ブレが酷かったり、夜間撮影した写真が使いものにならなかったので、SEに買い換えました。
ハノイでソニーのアンドロイド携帯Xperia Z5の値段を比較してみました』にてXperia Z5への買い替えも検討していたのですが、この記事公開後、Xperiaを実際に使用していた友人たちから猛反対にあい、当初の予定通りSEにしました。
iPhone 6Sではなく、あえてSEにした理由は、iPhoneをブランド品として持つことがステイタスであるベトナム人にとってiPhone 5と見た目がほとんど変わらないSEは魅力があまり無いらしく、逆に筆者的にはその方がスラれる可能性が低くなりそうだし、もともとiPhone 5愛用者だった筆者にとってiPhone 6もiPhone 6Sも大きすぎるので、SEにしました。
結果、大満足しています。

デジカメで撮影した写真をハノイのお店で現像!

さて、こんな感じで微妙に撮影にこだわっている筆者は去年の秋、初めて写真を現像に出してみました!
今の時代、デジカメのモニターで簡単に撮った写真がチェックできますし、それをパソコンに取り込めば大画面で見られるので、なかなか現像に出そうという気にはならないと思うのですが、たまにはアナログも良いだろうという事で友達へのプレゼントとして写真を現像しに行きました。
hanoi-photo-6訪れたのは、近所のお店。ベトナム語が読めないので店内を覗いてそれっぽいお店に入りました。
hanoi-photo-5言葉は通じませんが、USBを渡したらサッサとパソコンに取り込んでくれました。パソコン上で写真をチェックして店内に飾ってある写真のサイズを指差して指示し注文終了。
(USBは写真を取り込み次第返却してくれます。)

あっ、この記事若干時差がありますので、現在のハノイは長袖のお洋服に上着が必要ですよ!写真の女性みたいな服装では、相当暑がりじゃないと耐えられませんよ!!(笑)
hanoi-photo-3特に引き換え券などはなく、14時に取りに来るように!と言われました。お店に行った時間が12時ころだったので、2時間程で完成するようです。
お値段は、7枚で70,000VND(≒357円2017年01月現在)でした。A5サイズほどの大きなサイズでお願いしたので、小さいサイズならもっと安いのだと思います。
hanoi-photo-42時間後、お店に取りに行くと無事写真が出来ていました。写真と引き換えに料金を支払って無事終了!
噂では、写真を勝手に修整加工してくれると聞いていたのですが、特に修正も加工も無くそのまま現像されて終わりました。

アルバム購入

プレゼント用なのでアルバムが欲しいなーと思い、お店の人に聞いてみるも無いようだったので、別のお店へ。
hanoi-photo-1ハノイの良いところは、1つの通りに同業者のお店が沢山あることなので、直ぐに別のお店が見つかりました。
hanoi-photo-2こちらで写真に合うサイズのアルバムが購入できたので、これにて任務完了!


余談ですが、年配のベトナム人達は写真を現像後ラミネート加工して保管している様で、2軒目に訪れたお店ではラミネート加工も行っていました。
たまに近所のおばさんにトレーディングカードの様にまとめたラミネート加工済みの写真を見せられるのですが、昔のハノイの様子などがわかって面白いです。

おまけ

カンボジアから来た美容師さんの撮影でカメラマンをしました@ハノイ』の際に筆者が撮影した写真が公開されました!
これらの写真を撮影したのも冒頭にご紹介したSONYのコンパクト一眼レフカメラです。
撮影時ヘアーを担当したHisaoさんが色味を加工してくれました!


皆さま、いかがでしょうか??


モニター越しの写真も良いですが、たまには現像してみるのも良いですよね!
最後に外部でUSBを使用する際は、家のパソコンにセキュリティーソフトを入れて置くことをお忘れなく・・・。筆者の周りにはUSBを外部のパソコンで使用後、色々なウィルスに感染してしまった人達がわんさかいます・・・。


PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。