ハノイ最大級の野外フェスQUEST(クエスト)’15に行ってきた

この記事は約 3 分で読めます。

※2017年09月29日追記

2017年11月10日(金)~12日(日)も開催されます。

チケットの購入は、こちらをご確認下さい。


今回は、ハノイ在住者が毎年開催を楽しみにしているハノイ最大級の音楽フェスQUESTのご紹介です。

ハノイ最大級の音楽フェスQUEST(クエスト)

2015年11月6日(金)~8日(日)にかけて、ハノイ最大級の音楽イベントQUEST(クエスト)が行われました。場所は、ハノイ市内からタクシーで1時間ほどの距離にあるキャンプ場です!

参加者の多くが欧米人です。この3日間は、ハノイ中のパリピが、このフェスに集まってきます!この日は残念ながらあいにくの雨模様でしたが、みんな気にせず飲んで踊ってはしゃいでいました。

宿泊用のテント(有料)

QUESTは、三日三晩行われるという事で、宿泊用のテント(有料)を借りることが可能です。
※テントはスタッフが張ってくれているので、自分たちで張る必要は無いので安心です。

凄い量のテントでした。

キャンプ場という事でシャワーもあるので、白人さんたちは水着を着て湖で泳いだり、ボートを漕いだりしていました。ただ、あまり綺麗な湖ではないので、日本人で泳いでいる人はいませんでした。

夜には、この湖でファイヤーダンスも行われていました。筆者は音楽に合わせて踊るよりも、のんびりしながら過ごすのが好きなので、芝生に寝転がりながら、ファイヤーダンスを見ていました。

お酒や軽食の購入も可能

キャンプ場内には、バーがあり色々なお酒を飲むことが可能です。また、フライドポテトやアメリカンドックなど軽食も売られています。
バーの他にも随所に飲み物の販売ブースがあります。

オリジナルグッズの物販コーナー

物販コーナーもあり、QUESTオリジナルのポストカードやTシャツが売られています。
踊りすぎて汗をかいても安心ですね!

ステージは、3カ所

キャンプ場はかなり広いので、3カ所のステージでそれぞれ違ったDJパフォーマンスが行われています。
キャンプ場内の至る所にプログラムが貼られていますので、好きなジャンルのDJパフォーマンスを探すことが出来ます。


音楽イベントの他にもパフォーマンスが行われていたり、

不思議なオブジェが飾られていたりと普段のハノイとは違った雰囲気が楽しめるので、行く価値ありです!

いかがでしたでしょうか?年に一度のビックイベント!来年参加してみたい方は、下記にて情報が更新されるのでチェックしてみてくださいね!

この記事は、2015年12月04日に公開した記事を再編集したものです。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。