Tet Viet Namテト(旧正月)期間中のハノイの様子・2016

さてさて、新暦のお正月が終わったかと思ったら、早いものであと20日ほどで旧暦のお正月(テト)ですね!
読者の皆様はどの様に過ごすのでしょうか?
日本に一時帰国したり、近隣諸国に遊びに行ったり、きっとテト休暇が待ち遠しい事でしょうね!
えっ・・・筆者はどうするのかって?
筆者は例年お仕事です!!!!(涙)
今年初めてテトを経験する方ですと、テトがどんな感じになるのかイメージが出来ない方も多いかと思いますので、今回は筆者が撮影したテト前後の写真をドドーンとご紹介いたします。

テト(旧正月)期間中のハノイの様子

テト前

tet2016-1普段は交通量の多い道路でピーク時間帯になると毎日渋滞している通りです。これがテト中になると・・・。

テト中

tet2016-6ガラーン!!!
一体、あんなにいた車はバイクはどこに消えてしまったのでしょうか・・・。軽く神隠しみたいな写真ですよね・・・。

テト前

tet2016-3いつも沢山の人で賑わう市場がある通りも・・・。

テト中

tet2016-7ガラーン!!!
通り全体、人が消えました・・・。

テト前

tet2016-2こちらもピーク時には大渋滞する大通り、写真右下に写っているテントでは、テト用のお菓子などが売られていました。

テト中

tet2016-9ガラーン!!!
魔法でしょうか・・・。ちなみに1個だけ残っているテントの中身は空で、片づけ忘れた様です。

tet2016-8実際に道路に出てみるとこんな感じです。寂しい・・・。

tet2016-10車やバイクがほとんど走らない分、普段より空気は澄んでいて、空も綺麗なのがせめてもの救いです。
tet2016-5日本食屋さんが多く建ち並ぶKim Ma通りもこの通り、シャッター街と化します。
tet2016-4友達もみんなハノイを出てしまうので、仕方なく猫と戯れる筆者。ゴーストタウン化したハノイはとてつもなく寂しいのですが、大体毎年晴れてポカポカしているので、猫と戯れるのには最適です(笑)
この時の髪型シルエットが丸っこくて毛先が赤で良い感じですねー。またやろうかな?

テト大晦日の旧市街Hang Ma通り

tet2016-19季節ごとの祭事用品が売られている旧市街のHang Ma通り、旧暦の大晦日は沢山の人で賑わっていました。2016年の干支サルのグッズも沢山売られていましたよ。
tet2016-17新暦の時にはあまり感じられない、年末感年越し感があります。
tet2016-16なんだか写真を見返すだけでワクワクしますねー!
tet2016-15行き交う人もみんなとってもワクワクして楽しそうでした。
・・・そ・れ・が

テト元旦の旧市街Hang Ma通り

tet2016-11ガラーン!!!
昨日の出来事がまるで夢か幻だったのではと思わされるほど何も無くなっています。
tet2016-12同じ通りとは、俄には信じ難い景色です。
tet2016-13しかし、確かにストリート名にはHang Ma通りの文字が・・・。皆さん、これがテトですよ。

おまけ

とにかく去年のテト期間暇すぎて、写真をたくさん撮影したので、スライドショーにしてみました。


旧暦大晦日の様子です。

今年は残念ながら中止になってしまった年越しの花火の写真もあります。

テト中に行われたベトナム民俗学博物館での様子です。


皆さん、くれぐれもテト期間中のご予定はお早めに!
また旅行者の皆さん、くれぐれもテト期間中ベトナムに訪れないようご注意ください!


※本コメント機能はFacebookによって提供されております。この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴4年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。