ハノイでクラフトビールを味わおう!ビール好きの為のビール三昧ツアー

この記事は約 7 分で読めます。

ハノイのツアー会社「A Taste Of Hanoi」のBrianさんにご招待いただき、『The original craft tour of Hanoi(ハノイのオリジナル・クラフトビールツアー)』に参加してきました! 今回ご紹介するのは、Brianさん自ら、ハノイ中のクラフトビールを飲み比べ、選りすぐりの4店舗で様々な味のクラフトビールが飲めるツアーです。

筆者は日本に居た頃は、ビールが全く飲めず透明なシュワシュワの飲み物(ハイボールやスパークリングワインなど)を好んで飲んでいたのですが、ハノイに来てからは、ローカルのお店で飲めるお酒が「ビール」か「ウォッカ」の2択しかなく、なんとか氷入りのビールから飲めるようになった感じです。

今でも、ビール以外のお酒がある場合は、違うものを飲んでしまうのですが、今回のクラフトビールツアーでビールへのイメージが一気に変わりました!

The original craft tour of Hanoi(ハノイのオリジナル・クラフトビールツアー)

移動中の車の中でもビールで乾杯!

通常のツアーでは、最初に手渡される飲み物といえば、ペットボトルのお水なのですが、なんとこちらのツアーでは、お水と共にビールも配られました! それもビールが手の温度でぬるくならないようにカバー付きです。さすが、ビールツアー!中身は、ハノイ周辺で多く出回っているハノイビール・アルコール飲料総公社(HANOI BEER ALCOHOL AND BEVERAGE)、通称HABECO(ハベコ)の「Truc Bach Beer」です。
日本の物より軽い飲み心地でサッパリしていて美味しいです。

1軒目のお店に着くまでの社内では、自己紹介をしたり、ビールの歴史を聞いたりと国際交流もできます。あっ、ちなみに今回のツアーは英語のツアーでございます。
参加メンバーは筆者の他にイギリス人の新婚カップル、ベトナム人女性、日本人女性が参加しておりました。

1軒目 Barett’s Beers – Choose, and Cheers!

最初に訪れたお店は、こちらです。ツアーは、16時集合のため、まだ明るい時間にお店に到着出来ました。明るい時間からお酒が飲めるって贅沢ですよね。こちらは、ハノイ市内のお店でも取り扱われている人気のBerettビールを製造しているお店です。
http://barettbrewing.com/
店内には、もちろんBarettのサーバーがあります。

店内の奥には、仕込みタンクを見る事も出来ます。(ちなみに写真左側に写っているのが、Brianさんです。クラフトビールが作られている場所で、クラフトビールを飲めるのが、このツアーの良いところです。

外のオブジェもビールにちなんだデザインでした。こちらが、1軒目のメニューです。3種類のクラフトビール&軽食。
ビールに合わせたちょっとした食事も出てきます。
一番左から「Carpenter’s Pilsner」ビールらしい王道の味がしました。
続いて真ん中が「Farmer’s Wezen」若干にごったビールです。すごく飲みやすくて、一気に飲み干してしまいました。
一番右は「Lumberjack’s Red Lager」コーヒーの様な味がしました。素敵なお店で名残り惜しいのですが、次のお店に移動です!

2軒目 Ibiero Craft Beer Station

2軒目に訪れたのは、こちらのお店です。ハノイ駅のすぐそばに移動してきました。移動している間にすっかり夜になりました。こちらのお店は、週末になるとたくさんの人であふれる人気店なのだそうです。ステージもあり、生演奏も聞けそうです。めちゃくちゃお洒落ですね。ビールと言えば、大麦&ホップ。それらを抱えた女性の絵。
表情から芯の強さを感じます。ビールが出来るまでの工程も描かれています。大人数で利用するにも良さそうな店内です。さて、お待たせしました。こちらがこのお店で飲んだクラフトビールです。今回の軽食は、サラミでございます。一番左から「HANOI Autumn Ale」軽い飲み心地で飲みやすかったです。
続いて真ん中が「Brown Chocolate Ale」見た目はクセがありそうですが、飲みやすかったです。ちなみにチョコレートという名前ですが、色味の事で、チョコレートの味はしませんでした。
一番右は「Double IPA」リンゴのお酒であるCiderのような、ちょっとジュースみたいなビールでした。香りがとっても良かったです。

3軒目 Furbrew Craft Brew

良い感じに酔ってきた3件目のお店は、Tay Hoエリアにあるこちらのお店です。http://furbrew.vn/こちらは、外席のみの開放的なお店です。実際に作業をしている場所を見せていただきました。こういう場所で、クラフトビールが作られているんですねー!こちらは、ビールには欠かせないホップです。こちらもビールには欠かせない大麦。ビールを発酵させているところも見せて頂きました。上についているフィルムカバーの様な部分がポコポコと動いていて、酵母が働いているー! と感じました。かなり開放的な空間です。こちらのお店のビール&お料理はこちらです。一番左から「PHO Bia」シナモンとチリでマイルドな味わいでした。
続いて真ん中が「Chinook IPA」ほのかな香りとレモン風味のビールでした。
一番右は「Mint Chocolate」新作のクラフトビールで、ミントの味がしっかりと出ていてスッキリとした飲み心地でした。外の空気を感じながら飲むクラフトビール。すっかりバカンス気分です。こちらのお店は西洋人の方が多く、何処にいるのかわからなくなってきました(笑)このままバカンス気分を味わいたいところですが、最後のお店が待っているので、またまた移動です!

4軒目 Pasteur street brewery

最後は、Hoan Kiemエリアにこちらのお店です。こちらのお店では、アメリカンスタイルのクラフトビールが飲めるそうです。
https://vn.pasteurstreet.com/about-us
こんなお洒落なお店があるなんて全く知りませんでした。店内もめちゃくちゃお洒落です。2階の床には筆者の大好きな「セメントタイル」が使われていました。最近すごい人気ですねー!お待たせしました! こちらが本日最後のクラフトビールです。すっかり夜もふけ、前のお店で色々と食べたので、こちらのお店はビールのみを味わいました。一番左から「Passion Fruit Wheat Ale」パッションフルーツの味がしっかりと出ていてジュースの様なビールでした。
続いて真ん中が「Pasteur Street IPA」店名が付いたこちらのビールは、すこしクセと苦みがある味でしたが、Ciderっぽくて筆者は好きでした。
一番右は「Coffee Porter」コーヒーの味がしっかりと主張しているビールでした。若干胡麻の様な香ばしさも感じました。最後は、こちらの壁の前で集合写真を撮影してツアーは終了しました。(プライバシーの関係で、壁のみの写真です。)希望者は、このままお店に残ってゆったりとした夜を過ごすことも出来ますし、ホテルに戻る人は、Hoan Kiemエリア内であれば送ってもらえます。


いかがでしたでしょうか?
4店舗合計13種類のビール(缶ビール含む)を半日で効率よく味わい尽くせるこちらのツアー、美味しいビールを飲めるのはもちろんですが、ハノイの色々な場所に移動しながら飲めるため、ハノイ市内の様子も楽しめます。ビール好きの方は、是非とも参加してみて下さい!

A Taste Of Hanoi

ツアー情報

  • 開始時間:4 pm
  • 終了予定時間:9pm (道路状況による)
  • 集合場所:旧市街内のホテルに宿泊の場合はホテルピックアップ。それ以外はHoan Kiem内の指定の場所に集合
  • ツアー料金:1人$70 USD
  • 開催日:月~日

ツアー申込先(英語)

その時々の状況により、飲めるビールの種類が変わる可能性がございます。予めご了承ください。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。