『ベトナムの山奥に学校を!』募金@ベトナムフェスティバル2016

この記事は約 4 分で読めます。

遂に来週の土日は、待ちに待った『ベトナムフェスティバル2016』ですね!筆者は残念ながらハノイに居るので参加できないのですが、友人たちが沢山参加します!
ベトナムフェスティバルの見どころについては、『ベトナムフェスティバル2016@代々木公園6/11・6/12開催!』にて存分に書いたので、本日は『時東ぁみ』さんが行う募金活動についてご紹介致します。

・・・と、その前に時東ぁみさんのご紹介。

時東ぁみ

時東ぁみ
(ときとう あみ、1987年9月25日 – )
『元祖メガネっ娘アイドル』。2005年に『ミスマガジン2005つんく♂賞』を受賞したことから歌手としてデビュー。グラビアや女優としても活躍している。

時東ぁみ×ベトナム?

筆者が、時東ぁみさんをホーチミンで初めて観たのは2014年11月15日(土)・16日(日)にホーチミンで開催された「ジャパンフェスティバルinベトナム2014」でした。筆者はハロプロ大好きですので、つんくさんと縁がある『時東ぁみ』が観られることを嬉しく思いつつ、半分「なぜに、ぁみちゃん??ベトナムに呼ばれただけ?興味あるのかな??」という疑問も持っていました。


そんな筆者の疑問を解消してくれたのが、半年後に行われた『ベトナムフェスティバル2015』で、ベトナム語が入った新曲『Oh yeah』を披露した事です。
もともとベトナムが好きだったのか、ベトナムに来てくれたから好きになったのかわかりませんが、ベトナムと関わりを持った曲を披露してくれるというのは嬉しいですよね。

2016年04月01日チャリティープロジェクトスタート

時東ぁみがベトナムの山奥に学校を作る為、募金活動!?

時東ぁみさんは、3年ほど前からベトナムのホイアン、ホーチミンでLIVEを行い、そこで東南アジアの山奥で暮らす子ども達が街中で暮らしている子どもとはあまりにもかけ離れた、想像もつかない生活を送っている事を知ったそうです。

昨年お父様が亡くなり、家を片付けた際に出てきた「捨てるにはもったいない沢山の物」を東南アジアへ送ったり、お金に替えて募金したした際にその品物やお金の行方が全くわからなくなってしまった事から疑問を持ち、2016年04月01日【時東ぁみアジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜】をスタートしました。

詳しくは、動画をご覧ください。

時東ぁみアジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜
日本とベトナムの交流イベントを通して、チャリティープロジェクトを立ち上げるキッカケが生まれた事は本当に嬉しい事ですね!

06月12日(日)16:45〜ベトフェス宣伝部ブースで募金活動

06月02日(木)時東ぁみさんの公式Twitterにて、募金活動が行われる事が発表されました。

ベトナムフェスティバルにお越しの際は、ご協力のほどよろしくお願いします。
そして、ベトナムフェスティバル楽しんで下さいね!!!

日程:2016年6月11日(土)~6月12日(日)
時間:両日共に朝10時から20時まで。開会式は11日(土)11時から。
場所:代々木公園 イベント広場
入場:無料
雨天決行
HP:http://www.vietnamfes.net/
Facebook:https://www.facebook.com/vietnamfes/
●交通アクセス・最寄り駅
・JR「原宿駅」徒歩5分
・JR「渋谷駅」徒歩10分
・東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」徒歩5分
・小田急線「代々木八幡駅」徒歩10分

振込みからも募金可能


aMI画像引用:https://www.facebook.com/tokitoami.asiacharityproject/

残念ながら、『ベトナムフェスティバルに参加できない!だけど、募金したい!』という方は、郵便局口座もしくは銀行口座への振込みで募金することが可能です。なんと、上記のチラシは時東ぁみさん自ら作成したそうです!素敵ですね!

【振込み】
ゆうちょ→ゆうちょ
銀行名:郵便局口座
記号番号:00130-3-791570
口座名:時東ぁみアジアチャリティープロジェクト

他銀行→ゆうちょ
銀行名:ゆうちょ銀行
支店名:〇一九店(ぜろいちきゅう)
支店番号:019
口座種目:当座
口座番号:0791570
口座名:時東ぁみアジアチャリティープロジェクト

沢山の募金が集まることを陰ながら応援しています。

表紙画像:http://www.vietnamfes.net/

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。