ベトナム地方産業研究開発研究所「VIRI」設立20周年記念式典

この記事は約 6 分で読めます。

本日は、2017年12月16日にベトナム民俗学博物館にて開催されたVIRIの設立20周年記念式典の様子をご紹介いたします。
VIRI(ベトナム地方産業研究開発研究所)は、1997年にベトナムの地方産業の継続的な発展を支援することを目的として、ベトナム民族人類協会によって設立されました。現在は、非政府組織(NGO)として、ベトナム科学技術省から認可を得ているそうです。

「VIRI」設立20周年記念式典

まずは、受付。(写真一番左側に写っているのが、今回ご招待いただいた青年海外協力隊の山田さんです。)

VIRIの製品販売

博物館の敷地内に入るとVIRIが支援している商品がずらりと並んでおります。さまざまな商品が並んでいましたよ!こちらの商品は、下記記事でもご紹介しているココアパウダーです!

ベトナム地方産業の発展を支援するVIRI&VIRICO商品のご紹介

少数民族の女性が和紙を作る技術

こちらは、日本の和紙の技術を用いた紙すきの様子です。
写真に写っている日本人の方が技術をおしえたそうです。代表のグェン バオ トアさんが、写真と共に色々と説明してくださいました。

VIRI20年の歴史

上記ビデオでは、VIRIの20年の歴史を振り返りながら、VIRIが開発した主な製品及びその生産者を紹介しています。
※ナレーションは、山田さんと同じく青年海外協力隊としてベトナム国営テレビ局で活動している稲元さんが行ったそうです。流石プロ! 聞き取りやすく聞きやすい美声で、ビデオの魅力をさらに高めています。

Vietcraftの商品

こちらのテーブルでは、VIRIの戦略的パートナーであるVietcraftの商品が販売されていました。料理をするのが楽しくなりそうな可愛らしいキッチン用品ですね!

VIRIとVietcraftは元々1つの組織で、後に農産品製品を主とするVIRIと、手工芸製品を主とするVietcraftに分かれたそうです。
Vietcraft Facebookページ : https://www.facebook.com/vietcraftservices/
肌触りの良い織物。民族衣装を着た少数民族の方が実際に販売を行っているブースもありました!

ベトナム伝統の踊り

式典開始前には、ベトナムの伝統的なダンスも披露されました。カラフルでとても華やかですよね!踊りが終わるとキャンディーを配ってくれました。

設立20周年記念式典の様子

建物内に移動して、式典が行われました。
式典は、ベトナム語で行われたため、代表のグェン バオ トアさんからの挨拶は、下記いただいた日本語訳にてご紹介いたします。

ベトナム地方産業研究開発研究所(VIRI : Vietnam Rural Industries Research and Development Institute)は2017年に設立20周年を迎え、2017年12月16日(土)、ベトナム民族学博物館で記念式典を開催しました。VIRIはベトナムの地方産業の持続的な発展を支援することを目的に1997年にベトナム民族人類協会によって設立され、ベトナム科学技術省により認可された非政府組織(NGO)です。

設立20周年を迎えるにあたり、これまで連携し協働してくださった、ベトナム省庁、国際政府機関、欧州連合(EU : European Union)、国際連合(UN : United Nations)、NGO等、全てのパートナーに心より感謝いたします。これまでにベトナム国内の53省において実施した100以上の研究開発プロジェクトから、50種類以上の製品が誕生しました。これにより、200以上の生産者団体で雇用を創出し、収入の向上と安定を実現しています。受益者は50,000人を超え、その多くが少数民族の女性です。我々の代表的な製品として、乾燥タケノコ(ゲアン省コンクオン)、ドライベジタブル(ラオカイ省サパ)、ブロケード製品(バクニン省、ホアビン省)、オレンジワイン・オレンジジャム(ゲアン省)、森林由来のハチミツ(バクザン省アンラク)、中部高原地帯のフェアトレード製品のコーヒー・ココア(ダクラク省)、太古から伝わる北部山岳地帯のお茶シャンティー(ソンラ省、イェンバイ省)等が挙げられます。

VIRIのスタッフは、現地に足を運び、現地の人々とともに時間を過ごしながらお互いに経験と知識を共有し、学び合います。そして、世界的に価値のある製品を生み出すために科学的な知識とクリエイティブなデザインを提供するものの、あくまでも現地で調達できる原材料や人員と組み合わせることを原則としています。我々はこれが成功するための大前提であると確信しています。またVIRIは、労働条件や価格等を含むフェアトレード基準に適合していることがWFTO(World Fair Trade Organization)により認められたベトナム唯一の機関です。厳格な原材料の選定と丁寧な加工プロセスを経て完成した品質の高い最終製品は、ベトナム全土で販売されるだけでなく、ヨーロッパや日本等の規制の厳しい国へ輸出もされています。

これらの取り組みをとおし、VIRIは国内外より数多くの表彰を受けました。そして何より、生産者団体1人1人の幸せな笑顔に巡り合うことができました。これは我々にとってかけがえのない喜びとなっています。

VIRIは今後もベトナムの農村地域において農産製品及び手工芸品の持続的な開発を進めてまいります。より一層、加工技術の理解を深め、バリューチェーンを洗練させ、そしてトレーサビリティの向上に努めます。更に製品自体の開発に加え、市場の開拓も進めてまいります。またVIRIは、2018年に「ベトナム農村開発基金」を新たに設立します。この基金により、ベトナムの農村や少数民族居住地域における新規事業の立ち上げ、コミュニティ開発、女性起業家の活動の推進を支援します。

最後に、いつも我々を支援してくださるパートナーに、改めて心より感謝いたします。この先の道のりはまだ長く続いていきます。これからも皆さまとともに歩んでいけることを祈っています。

ベトナム地方産業研究開発研究所(VIRI)
代表 グェン バオ トア

素敵な活動ですね! これからの活躍にも期待しております。
式典の後には、野外ブッフェでの懇親会が行われました。天気も良くて21年目の門出も明るいですね!
20周年記念、おめでとうございます!

ホームページ&Facebook

VIRI Homepage:http://www.viri.org.vn/
VIRI Facebookページ:https://www.facebook.com/VIRI-311335002399075/
VIRICO Homepage:http://virico.com.vn/
VIRICO Facebookページ:https://www.facebook.com/viricovietnam/

協力者募集中

VIRIの活動に興味を持たれた個人・企業・NPO等の方で下記の様な取り組みにご協力いただける方がいらっしゃいましたら、是非山田さんまでご連絡ください。

  • 技術提供:こんな製品を作る技術を支援できます等
  • 物資提供:これを使って何か新しい製品を作ってみては、これを活動に役立ててください等
  • 情報提供:こんなことに興味持ってる人がいます、こんな助成プログラムがあります等
  • 資金提供:寄附します、また、クラウドファンディングを支援します(2018年内に2件計画中)等

山田さん連絡先

電話番号:+84-(0)125-210-1516
※下記フォームよりご連絡いただきますと山田さんのメールアドレスに直接連絡が入るよう設定されています。

おまけ

な、な、なんと今回メディア担当として、式典の看板にViethichのロゴを入れていただきました! (なのに記事にするのが遅くてすみません。。。)
ありがとうございます。
もちろん、バッチリ記念撮影も行ってきました。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴6年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。