Viettel(ベトテル)4G対応SIMカードへの切り替え方法のご紹介

この記事は約 4 分で読めます。

先日、ベトナムのニュースを扱うVIET JOさんにて下記のニュースが配信されていました!

国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)は、第4世代移動通信システム(4G)サービスの本格展開に向けて、2016年12月27日から2017年2月28日までの2か月間にわたり、全国で4G対応のSIMカードに無料交換するキャンペーンを実施している。
VIET JO

というわけで、早速4G対応SIMカードの切り替えに行ってきたので、本日は切り替え方法をご紹介いたします。

4G対応SIMカードへの切り替え方法

①交換対象のSIMカードを使用しているかチェック

Viettelの公式ページにて交換対象SIMかどうかのチェックをします。http://viettel.vn/4g

vittelhttp://viettel.vn/4g

ページの真ん中辺りに電話番号を入力する箇所があるので、そこで確認が出来ます。

vittel2http://viettel.vn/4g

緑色の文字で『Bạn đủ điều kiện tham gia chương trình đổi sim Viettel 4G miễn phí』と出たら、対象内ですので、Viettelショップに行きましょう!

②最寄りのViettelショップを確認

Viettelのメインページhttp://viettel.vn/の下段にて、家の近くのViettelショップを確認する事が出来ます。

vittel3http://viettel.vn/

③最寄りのViettelショップに行く

viettel-8 準備が出来たら、Viettelショップに行きます。現在、SIMカードの切り替えに訪れる人で溢れているので、時間には十分の余裕を見る事をお勧め致します。
【持ち物】
・パスポート
・現在使用している携帯電話
viettel-6平日の昼間に行ったのに、この人の量でした。
viettel-2特に番号札などは無いので、横入りしてくるベトナム人達に負けずにSIMカードを切り替えたい旨を伝えましょう!!viettel-1筆者は、ベトナム語が話せないので、同僚に「3GのSIMカードから4G対応のSIMカードに替えてほしいよ!」とメモに書いてもらいました。もし、1人で行かれる方は、上記のメモをスクリーンショットして店員さんに見せるとスムーズだと思います。

④申し込み書類への記入

viettel-7SIMカード切り替えの為の書類に必要事項を記入します。しかし、全てベトナム語・・・。viettel-4筆者が呆然と立ち尽くしていたところ、Viettelスタッフの女性が代わりに記入してくれました!優しい!!

待ち時間は、1時間

viettel-3とても混んでいたので、申し込みが完了するまで1時間程待たされました。(数人に抜かされていた気もしますが・・・気にしない、気にしない・・・。)
viettel-5名前が呼ばれたら、使用している携帯電話とパスポートをスタッフに渡します。なにやらパソコンへの打ち込み作業が行われ、10分弱で4G対応のSIMカードへの切り替えが完了しました。

切り替え手数料50,000VND!?

SIMカードの切り替えが終了するとSIMカード代として50,000VND(≒254円2017年01月現在)を請求されました。待っている間にもベトナム人達が50,000VNDを支払っていたので、筆者だけ請求されたわけでは無いようなのですが、記事には無料と書いてあった為財布を持参していなかった筆者は「無料じゃないの?お金持っていないよ!」と訴えたところ、面倒くさがられて「じゃあ、いいよ!」と言われました(笑)
※家に帰ってから、他の人の体験談を見たところ、やっぱり切り替え手数料取られている様です。謎・・・。

表示は3Gのまま

無事4G対応SIMカードになったので、ワクワクしながら電源を入れたのですが、1日経った現在も相変わらず3G表示のままです。
あくまで4G対応なので、そのうち切り替わるのでしょう。とりあえず、気長に待つことにします。

切り替えはお早めに!

無料交換キャンペーンは、2017年2月28日まで、その間にテト(旧正月)もありますので、皆さま切り替えはどうぞお早めに!


上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

最終更新日:2017年01月07日

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。