ハノイで一攫千金!? 日系カジノ『Hollywood One Gaming Club Hanoi』

この記事は約 8 分で読めます。

本日は、総合アミューズメント事業を展開する株式会社ベガスベガスさん運営の日系カジノ『Hollywood One Gaming Club Hanoi』さんをご紹介します。
ハノイの観光の中心地ホアンキエム湖の直ぐ近くにあるカジノですし、日本人スタッフもいるので、新アテンドスポットとしても活用出来そうです。

日本にはまだ無いカジノにお友達や出張者さんを案内し、カジノデビューしてみてはいかがでしょう!?

Hollywood One Gaming Club Hanoi

カジノに入るのに事前に必要な持ち物は!? ドレスコードは?

まず、カジノに行くとなると気になるのは、持ち物やドレスコードですよね!? こちらを見ておけば完璧です!

必要なもの

  • 身分証明書(パスポートなど)※初回のみ、2回目以降は会員カード
  • 現金もしくは、クレジットカード

ドレスコード

  • 無し

気軽に楽しんでほしいとの思いから、ドレスコードは一切ありません! サンダルでも入れます。

どんな国籍の人がカジノにはいるの!?

日本人3割、韓国人3割、中国人2割、マレーシア人1割、その他という割り合いなのだそうです。

ちなみにカジノには、日本人スタッフが3名在籍(1人は韓国語・英語も可)しており、他スタッフは韓国人マネージャー2名に中国語が話せるマレーシア人マネージャー1名と、多国籍のお客様に対応可能な体制を取っているので、どんな方と一緒に行っても安心です!

残念ながら、ベトナム人の入場は認められておりませんので、カジノに行く際は、ベトナム人以外の方と来てお楽しみください。

道順

カジノは、旧市街Trang Tien通りにある「Hotel de l’Opera Hanoi, MGallery by Sofitel(ホテル ドゥ ロペラ ハノイ)」の地下1階にあります。
こちらがホテルの入り口なのですが、ここからは入らず、入り口を正面にして左に進みます。そうすると左側に専用の入り口が現れます。上の写真から、ホテル入り口を見るとこの様な感じです。


動画もありますので、不安な方はこちらもどうぞ!
こちらが、カジノの入り口です。入り口にドアボーイさんがいるので、ちょっと緊張しますね!どんな世界が待っているのか、ドキドキしながら階段をおります。ドキドキ。カジノの入り口では、日本人版画家の小松美羽さんの作品がお出迎えしてくれました。
私は、こちらのカジノのオープニングパーティーにもご招待いただき、そこで小松さんにお会いしているのですが、ご本人はとても柔らかく優しい雰囲気の方だったので、作品の力強さにビックリしました!(オープニングパーティーの様子は、また後程。)

写真では、上手く伝わらないのですが、とても素敵で生命力にあふれた作品なので、この作品を見るためだけにでも、こちらのカジノに訪れる価値があります!

レセプション

カジノに入る際は、まず始めに身分証明書(パスポートなど)を提示して、会員カードを作成します。
会員カードを作成する際は、特に自分で情報の記入をする必要はなく、スタッフの方が入力してくださり、後ほど席に持って来てくれます。(便利!)

2回目以降は、会員カードがあれば身分証明書がなくてもカジノに入れます。

カジノ店内

受付が完了したら、早速店内へ。
明るくて広々とした店内です。

通常カジノは、撮影禁止ですが今回特別に取材ということで撮影許可をいただきました。

両替

基本的にプレイで使用できるのはUSDのみですので、持っていない場合はここで両替をします。
レートもしっかりと表示されています。ちなみにゲーム終わりにまたJPYや、VNDなど好きな通貨への両替も可能です。
行き帰りのルートは同じとのことで、両替により損をするということもありません。
クレジットカードにも対応しており、現金が無い場合は、ショッピング枠内で利用が可能です。

スロット

真新しいスロットの台がズラリと並んでいます。
大人な遊び場と言った雰囲気です。

ルーレット

こちらは、ルーレット。カジノと言えば、ルーレット! なイメージなのですが、皆さんはいかがでしょうか?
ルーレットというとディーラーさんとの駆け引きも楽しみの1つかと思いますが、残念ながら、ハノイのカジノではディーラーがいるゲームが法律で禁止されているため、ルーレット含む全てマシンでのゲームとなります。

バカラ&ブラックジャック

せっかくカジノに来たので、こちらのゲームに挑戦してみました! ……が、ルールが分からない。。。
という場合もご安心を! カジノには、日本語のパンフレットも準備されています。

遊び方が分からないという時は?

パンフレットを読んでもいまいちよく分からない……という場合でもご安心を。
先にも書いた通り、日本人スタッフが3名いるので、日本語で懇切丁寧に使い方を教えてくれます。見てください、私のこの笑顔!(スタッフのムサカさんがぶれてしまっていた事に家に帰ってから気付きました(涙)ごめんなさい~。)

デイリーラッキードロー(全ゲーム対象)

毎日2回、21時半と24時にプレイしている全てのお客様対象にチケットが配られます。
そして見事当選するとランクに応じた金額のバウチャーをゲットできます!

店内は、喫煙可!?

店内は、どの席でも喫煙が可能です。煙草を吸わない人に配慮して室内には、多数の空気清浄機が設置してあり、カジノ独特の煙ったさがありませんでした。(有難いです。)

フード&ドリンク

店内でご遊戯されるお客様はフードとドリンクが無料でいただけます。
こちらは、カジノ店内に入って直ぐにあるバーカウンターです。ドリンクを注文し、プレイをしながら飲むことが出来ます。
この日は、特別にゴールドメンバー以上が頼めるEL GAUCHOのメニューを注文して頂きました。

ゲームをする事で、勝っても負けてもポイントが貯まり、それぞれ決められたポイントが貯まるとランクアップします。
こちらは、ステーキサンドイッチ
手作りハンバーガーまさかEL GAUCHOさんのお料理が食べられるとは思ってもみなかったので、この笑顔です!

欲張って、ステーキサンドイッチとハンバーガー半分ずつ両方頂いたのですが、どちらも言葉に出来ないほどの美味しさでした。

お肉がジューシー、柔らか! たとえカジノで負けてしまってもポイントが貯まればこの料理が食べられるようになる! と思えば頑張れますね!
その他のメニューは、こんな感じです。
写真は、シルバーランクから注文できる和食の1つ。カジノというと「韓国料理がメイン」というイメージがあるのですが、流石日系のカジノなので、和食も豊富です!


いかがでしたでしょうか?
ハノイの観光の中心地ホアンキエム湖の直ぐ近くにあるカジノですので、旅行者や出張者が来た時にご案内する新スポットとしても活用できると思います!
もちろん、仕事の息抜きにも是非ご活用ください。

カジノ情報

HOLLYWOOD ONE GAMING CLUB Hanoi(ハリウッドワン ゲーミングクラブ ハノイ)
(ホテル ドゥ ロペラ ハノイB1Fです。)
住所:29 Tràng Tiền, Hoàn Kiếm, Hà Nội
※Hotel de l’Opera Hanoi, MGallery by Sofitel(ホテル ドゥ ロペラ ハノイ)の地下1階
TEL:02 43 763 7777
営業時間:24時間営業
Homepage:https://hollywoodone.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/hollywood1hanoi/

おまけ

最後に今年3月に行われたオープニングパーティーの様子をご紹介します。

オープニングパーティーの様子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Viethich & Halca🇻🇳さん(@viethich_halca)がシェアした投稿


ハノイに来てから様々なイベントに呼んでいただいていますが、その中でもかなり豪華なオープニングパーティーでした。
Hollywood One Gaming Club Hanoiの皆さま、オープニングパーティー並びに取材に呼んでいただきありがとうございました!

ちなみにカジノのゲームについては、「人生ユタカ」さんがめちゃくちゃ丁寧に書いておりますので、こちらもご覧頂くとよりカジノの様子がつかめると思います!


上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴6年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。