【レポート】Sakura Collection 2018 Asia Students Award in Vietnam

この記事は約 6 分で読めます。

皆さん、ハノイ市内で2013年から毎年「Sakura Collection(サクラコレクション)」という、デザインコンテストが開催されていることは、ご存知でしょうか?

筆者は、Sakura Collectionの存在は知っていながらも、今まで機会がなくデザインのお披露目の場であるファッションショーに参加することが出来ていませんでした。

しかし、なんと今年は、大変ありがたいことにメディア取材班としてファッションショーに招待していただいたので、皆さまにその様子をガッツリとご紹介いたします。この記事を読めば、Sakura Collectionの大ファンになるハズ!? です。

Sakura Collection(サクラコレクション)とは?

ショーの様子をご紹介する前にまずは、Sakura Collectionについてご説明いたします。

2013年から、Adventure JapanとMore Production Vietnamが協力のもと、アジア4ヵ国の学生によるデザインコンテストが行われています。

日本人が誇りとする、「日本のものづくり」と伝統文化と、アジア各国に伝わる伝統と文化を融合させ、新たな化学反応を生み出す「Sakura Collection」は、「日本のものづくり」と「アジアの文化を融合、人々と交流し、国境を越えた「協業」による文化と技術の発展を目指し下記3つのミッションを設定しています。

地域活性訪日観光PR ⇔ 若手クリエイターの育成 ⇔ アジア文化交流
引用:Sakura Collection資料

Sakura Collectionの流れ

  1. 日本をテーマにしたドレスをファッション専門学校などの学生から公募し、ファイナリスト10名を選出。
  2. アワードを開催し、ファイナリストの作品を発表。審査の上、さらに1名のグランプリを選出。
  3. グランプリを獲得した学生を日本に招待し、トップデザイナーと共にショーにて作品を発表、観光ツアーにも参加。

※本日の記事でご紹介するのは、2のファイナリストたちによる作品発表です。

Sakura Collection 2018 Asia Students Award in Vietnam

Sakura Collectionについて、ご確認いただけたところで、ここからは、2018年9月23日に日越外交関係樹立45周年を記念した日越交流イベント「ジャパンデー・フルムーンフェスティバル(Japan Day-Full Moon Festival)」にて開催された第5回サクラコレクション(Sakura Collection 2018 Asia Students Award in Vietnam)の様子をご紹介いたします。
開催場所は、ハノイ市タインスアン区の「ザ・マナー・セントラル・パーク(The Manor Central Park)」。当日は、たくさんの人で賑わっていました。なんとジャパンデーへの来場者数は、1万2千人ほどだったとか!?筆者は、ハノイ在住6年目なのですが、これほどの規模のイベント参加したのは、数えるほどしかありません。ファッションショーの会場に向かう道。ベトナムのランタンが飾られていて、とても素敵でした。反対側の道には、和傘が照明として吊るされており、風鈴も飾られていて、心地よい音色が響いていました。会場につくとウェルカムドリンクが運ばれてきました。赤ワインも用意されていて、素敵にドレスアップした招待客同士、ワインを飲みながら談笑をしていて、いつものハノイとは違ったセレブな雰囲気でした(場違いになっていないかとドキドキしながらその場にいました)。こちらが、ファッションショーの会場です。これからどんなショーが見られるのかワクワクしますよね!?

ファッションショーの様子

ここからは、1チームずつ作品発表の様子を動画でご紹介いたします。
手持ちで撮影したため、若干画面がゆらゆらしている部分があることをお許しくださいませ。

Nguyen Duy Tan “Yêu Thương-AI(愛)”

七夕モチーフのデザイン。スクリーンに筆者の地元である仙台の七夕の様子が映し出されていて、とても嬉しかったです。

Null Luom “ORIGAMI”

折り紙をモチーフにしたデザイン。お洋服に折り紙がついている感じが可愛らしかったです。

Vu Linh Tu “Tanchou(タンチョウ)”

タンチョウをモチーフにしたデザイン。タンチョウの色味を上手に表現しているなと思いました。

Le Thi Hong Oanh “Truyền Thống(伝統)”

日本の伝統家屋などをモチーフにしたデザイン。前の2人が男性のデザイナーだったのに対して、女性のデザイナーの作品で、艶やかさよりも力強さを感じ、アジア人の女性の強さみたいなものを感じました。

Nguyen Binh An “Giấc Mơ Phồn Thịnh”

最近海外で大人気とよく聞く錦鯉をイメージしたデザイン。錦鯉がベトナム人デザイナーの手にかかあるとこんなたくましいイメージになるのか! と興味深かったです。

Nguyen Tuan Anh “Ý Như”

ベトナムと日本の文化を融合したデザイン。4番目の”伝統”の衣裳の印象が強かったので、素敵なドレス姿のモデルさんが出てきた時に「ドレス姿の女性をデザインするのは男性なんだなぁー」と妙な納得感がありました。

Duong Hong Ngoc “Hoa Cúc Và Gươm(菊と剣)”

柔らかい菊の花と鋭い剣という全く異なるモチーフを盛り込んだデザイン。このデザイナーさんも女性で、やはり男性の作品よりも強さみたいな印象が強くありました。

Duong Trong Duc “Journey to Annam”

16~17世紀ごろに行われていた日本から安南までの旅路がモチーフのデザイン。旅の様子が洋服に描かれています。他のチームと比べてモダンなお洋服だなと感じました。

Vu Huong Giang “Alluring Tokyo”

夜の東京特に渋谷の雰囲気をモチーフにしたデザイン。出てきた瞬間に「ベトナム人の若いお洒落女子が凄く好きそう!」という印象を受けました。実際デザイナーも女性で、これからベトナム人女性たちが好む洋服を多くデザインしてくれそう!と思いました。


さて、気になる結果はいかに!?

……とその前に。

是非とも皆さんで結果を予想してみてください。

予想できましたか!? では、どうぞ!!!!

結果発表

緊張の瞬間です。

ドキドキ

第3位

Nguyen Tuan Anh “Ý Như”

第2位

Le Thi Hong Oanh “Truyền Thống”

グランプリ

Nguyen Binh An “Giấc Mơ Phồn Thịnh”

満面の笑みです。共に戦った仲間たちが祝福しています。
せっかくなので、全員の姿をもう一度!
審査員のコシノジュンコさんから花束が贈られました。おめでとうございます!そして、出場者の皆さんお疲れ様でした! 受賞した方も、今回惜しくも受賞できなかった方も今後の活躍を期待しております。

グランプリを獲得したNguyen Binh Anさん、日本でのショーも頑張ってください!!


いかがでしたでしょうか? 皆さんもすっかりSakura Collectionに魅了されたことでしょう!

Sakura Collection Homepage:http://www.sakuracollection.com/
Sakura Collection Vietnam Facebook:https://www.facebook.com/sakuracollectionvn/

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴6年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。