ハノイ名物『タンロン水上人形劇』は最終日の観劇がお薦め!?

本日ご紹介するのは、ハノイ観光と言えばココ!王道観光スポットである『タンロン水上人形劇』をご紹介いたします。

王道観光スポットなのに賛否両論!?

初っ端からこんな事を書いてよいのかわかりませんが、ハノイ旧市街の観光スポットであるタンロン人形劇を観に行った人の反応はまちまちで「眠くなって寝てしまった。」「内容がよくわからなかった。」という人が結構居ました。その為、筆者は長らくの間水上人形劇を観に行くことをためらい、ハノイに住み始めて数年経った去年初めて水上人形劇を観ました。
筆者が観た感想は、「事前に色々とハノイの事を知っていたから楽しめたな!」というのが一番でした。水上人形劇を観に行くまでの期間でハノイ近郊の歴史ある観光地に何度か足を運んでいた筆者は、それを水上人形劇で再現している事に楽しさを見出したので、事前の知識ゼロで言葉もわからない水上人形劇を観ても確かに眠くなるし内容もよくわからないだろうな、と思いました。
・・・というわけで、水上人形劇を観ようと記事検索をしていて、この記事にたどり着いた皆さま!是非水上人形劇の観劇スケジュールはハノイを色々観光した最終日に観ることをお薦め致します。
それでは、下記からは実際に水上人形劇についてのご案内です。

タンロン水上人形劇場

外観

thanglongwaterpuppet (1)ホアンキエム湖からひときわ目立つ緑色の建物がタンロン水上人形劇場です。ベトナム建国の父であるホー・チ・ミン元国家主席が、1956年に子供達のために建てられたものなんだそうです。
thanglongwaterpuppet (3)建物の外側にも水上人形劇用の人形が飾られているので、直ぐにわかります。

上演時間

thanglongwaterpuppet (4)冬の間は、15:00、16:10、17:20、18:30、20:00、21:15と毎日6公演行なわれています。(写真では5公演ですが、ホームページ上では6公演となっていました。)
1回の公演時間が約50分と短いので、旧市街観光の合間に気軽に鑑賞する事が出来ます。
※日によって上演回数が減少する場合があります。前日か当日の朝早い時間には予約を済ませる事をおすすめ致します。

チケット購入方法

thanglongwaterpuppet (6)水上人形劇場の入口横にあるチケットオフィスにて予約・購入する事が可能です。水上人形劇は、外国人観光客に大人気なので、当日予約だと売り切れている場合も多々あります。特に土日は混雑していますので、早めの予約をお勧めいたします。
事前に予約する時間がない方、確実に観たい方は、旅行会社が扱っているオプショナルツアーを事前予約するのもおすすめです。
※チケットオフィスの営業時間は8:30~20:30
クレジットカードは使えないので、現金での支払いになります。
thanglongwaterpuppet (5)開演直前になると劇場に入場する事が出来ます。トイレはありますが、開演前は混み合いますので事前に済ませておくことを強くお薦め致します。

劇場内ロビー

thanglongwaterpuppet (8)ロビーにも沢山の人形達が飾られています。
thanglongwaterpuppet (47)人形の材料はイチジクの木から出来ているそうです。材質が柔らかく彫刻しやすいのと、軽いため水に浮くということから選ばれたみたいです。

入手必須!日本語パンフレット

thanglongwaterpuppet (45)開演前に必ず手に入れてもらいたいのが、こちらの日本語パンフレット!人形劇はベトナム語で上演される為、内容を理解するための必需品です!thanglongwaterpuppet (46)これを持っているかいないかで水上人形劇を楽しめるか否かが決まると言っても過言ではありません。

伝統的な人形芝居
ベトナムの伝統的な人形芝居の約400件以上の中から選出された14件の特色な人形芝居
①開幕
1.伝統的な楽器共同演奏
②水上人形劇
1.解説者とした人形の上奏
2.タンロンお祭りの太鼓上奏
3.龍踊りの上演
4.牧童の笛
5.農村の生活風景
6.蛙釣りの上奏
7.家鴨を侵した狐を追放する劇
8.魚釣り、漁獲
9.フォーク演奏:神様を歓迎する信仰的な演奏であるチャウヴァンを言い、大勢の主民を引き付ける演奏のタイプである。
10.鳳凰の踊り
11.Le Loi王様の還剣の伝説:歴史的な伝説により、Le Loi王様が侵略軍隊に対し戦闘していた際、神様から貴重な刀を貸した。その貴重な刀によって、勝ちました。その後、ある日、湖の上に舟遊びの時、金亀が現れて、貴重な刀を返してくれと要求した伝説。その時点から、清水湖はも一つの名前(Hoan Kiem湖:刀を返す意味)ができた。Hoan Kiem湖がハノイの有名な観光地の一つである。
12.麒麟(きりん:中国の神話の伝説上の動物)の踊り
13.仙女の踊り
14.四霊獣の龍、鳳凰、麒麟、亀の踊り

本演奏プログラムには、タンロン水上人形劇場の偉大な芸術家、優秀な芸術家及び役者が参加する。
本演奏プログラムの監督者:偉大な芸術家であるNguyen Hoang Tuan氏
引用:タンロン水上人形劇パンフレット

上演スタート

thanglongwaterpuppet (10)女性劇団員のあいさつ後、伝統楽器の生演奏によって水上人形劇の公演がスタートします。
thanglongwaterpuppet (11)
thanglongwaterpuppet (12)アオザイ姿がとっても素敵です。
thanglongwaterpuppet (13)

thanglongwaterpuppet (14)
thanglongwaterpuppet (15)
thanglongwaterpuppet (16)
thanglongwaterpuppet (17)
thanglongwaterpuppet (18)
thanglongwaterpuppet (19)
thanglongwaterpuppet (20)
thanglongwaterpuppet (21)
thanglongwaterpuppet (22)
thanglongwaterpuppet (23)
thanglongwaterpuppet (24)
thanglongwaterpuppet (25)
thanglongwaterpuppet (26)
thanglongwaterpuppet (27)
thanglongwaterpuppet (28)
thanglongwaterpuppet (29)
thanglongwaterpuppet (30)
thanglongwaterpuppet (31)
thanglongwaterpuppet (32)
thanglongwaterpuppet (33)
thanglongwaterpuppet (34)
thanglongwaterpuppet (35)
thanglongwaterpuppet (36)
thanglongwaterpuppet (37)
thanglongwaterpuppet (38)
thanglongwaterpuppet (39)
thanglongwaterpuppet (40)
thanglongwaterpuppet (41)
thanglongwaterpuppet (42)
thanglongwaterpuppet (43)
PlayPause
previous arrow
next arrow

水上人形劇は実際に楽しんでもらうのが一番ですので、スライドショーにてざっとご紹介いたします。
先述した通り、水上人形劇の観劇は最終日が絶対にお薦めです!ハノイ近郊を観光してから観た方が、歴史背景がわかって面白さが倍増しますよ。

レプリカのお土産

thanglongwaterpuppet (48)水上人形劇を観終わると急に欲しくなるマジックがかかってしまう人形劇のレプリカ。
thanglongwaterpuppet (49)80,000VND(≒397円2017年01月現在)とお手頃価格ですので、お土産に1ついかがでしょうか?
thanglongwaterpuppet (44)筆者は去年友人の案内で3回水上人形劇を観ました!今年は、何回水上人形劇を観て何回ハロン湾に行くのかなー?(笑)日本のお友達の皆さま!ハノイへのお越しを心からお待ちしておりますよ!!

タンロン水上人形劇(Mua Roi Nuoc Thang Long)
住所:6 Hàng Đậu, Hàng Bạc, Hoàn Kiếm Hà Nội
電話番号: 84 4 38249494 – 38255450
Email:thanglong.wpt@fpt.vn
料金:大人100,000VND(≒496円2017年01月現在)、小人60,000VND(≒298円2017年01月現在)
上演時間:
(夏)16:10~、17:20~、18:30~、20:00~
(冬)15:00~、16:10~、17:20~、18:30~、20:00~、21:15~
日曜日のみ 09:30~
所要時間:約50分
休業日:年中無休
ホームページ:http://www.thanglongwaterpuppet.org/?/vn/Play/6/Chuong-trinh-dien/3/Lich-bieu-dien.html
(ベトナム語・フランス語・英語)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

最終更新日:2017年01月29日



この記事が気に入ったら、投げ銭をお願いします

最小15円から投げ銭可能! 皆様からのサポートが、励みになります。
ご支援ありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴7年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。