鉄道オタクのアメリカ人オーナーが作った車両の中のカフェ

この記事は約 3 分で読めます。

皆さん電車は好きですか?

私は、大好きなハロプロの中で一番最近メジャーデビューしたユニットBEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の一岡伶奈ちゃんが鉄道オタクで、しょっちゅう電車の話題が出るのをきっかけにちょっと興味を持ち始めています。

そんな今回ご紹介するのは、鉄道をこよなく愛するアメリカ人オーナーが作ったヴィラ&カフェです。

先日ご紹介したダラット駅から徒歩4分の距離にあるお店なので、観光鉄道の余韻冷めやらぬうちに向かう事が出来ます。

ベトナムで一番美しい駅ダラット駅から観光鉄道に乗りました

Google Maps参照

Dalat Train Villa & Cafe

お店の入り口は、こちらです。左側に見えている青い建物が車両を改装して作られたカフェです。

早速カフェをご紹介……の前に、こちらはヴィラの建物。

中は、こんな感じみたいです。いつか泊まってみたいです。
こちらは、中庭の様子。お店は高台にあって景色が良いので、こちらで食事をするのも良さそうです。

お待たせしました車両を改装して作ったカフェは、こちら!
早速店内に入ってみましょう。
鉄道の写真などが飾られていてとっても素敵です。

夜は、また違った雰囲気になりますね。
こちら、窓からみた外の景色です。見晴らしが良い!
写真右側に写っているオレンジ色の建物は、ダラット師範短期大学です。

ダラット師範短期大学
フランスの植民地時代にリセ(高等学校)として建設され、今も学び舎として利用されています。世界建築家協会(UID)の「20世紀の代表的建築物1000」に選ばれました。ダラットの景色の1つになっている鐘楼と緩やかに湾曲した校舎の組み合わせが美しい建築遣構です。
引用:ダラット市観光ガイドブック

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ân Tiên (En Xian)さん(@antien_pretty)がシェアした投稿


写真で見てもわかるくらい湾曲していますね!

話が逸れてしまったので、カフェの話しに戻しましてお店ではハンバーガーをいただきました!
Blue Cheese Burger 165,000VND(≒761円2019年09月現在) 私と比較してもらうと分かる通り、とっても大きいハンバーガーです。
これぞアメリカンハンバーガー(!?)最後には、オーナーさんとお写真も撮ってもらいました! ダラットを訪れた際には、また来店したいと思います。
よろしくお願いいたします。

お店情報

Dalat Train Villa & Cafe
住所:1 Quang Trung, Phường 9, Thành phố Đà Lạt
電話番号:+84 90 334 24 42
Homepage:https://www.dalattrainvilla.com/
Facebook:https://www.facebook.com/DalatTrainVilla/

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

Special Thanks! Satoko Nakano

お知らせ

ダラットの日本語ガイドブックが完成しました!
友人が2年間かけて制作した素晴らしいガイドブックです。是非ご覧ください。

おまけ

電車繋がりということでw

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴7年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。