ダラットで自然を大満喫コースター! ダタンラ滝後編

この記事は約 3 分で読めます。

昨日に引き続き、本日もダタンラ滝(Datanla Waterfall)情報です。

ダラットで自然を大満喫! ダタンラ滝(Datanla Waterfall)前編

今回ご紹介するのは、ローラーコースターのロングルート! こちらのルートは、前編でご紹介した入り口は通りません。

DATANLAの滝

以前ご紹介したジップライン裏の道を登っていきます。

ダラットの自然を大満喫! 森の中を空中滑降できるジップライン


道を登っていくとひらけた場所が出てきます。
その奥にはなにやら入り口らしき建物が!こちらが別ルートです。こちらの入り口大きいです! 新しいです!入り口横で、チケットを購入します。大人150,000VND(≒713円2019年05月現在)子ども80,000VND(≒380円2019年05月現在)です。こちらがチケットです。こちらの入り口から入ります。二人乗りコースターに乗っていざ出発!森の中をスイスイ進んでいきます。
途中に川もあり、景色も楽しめます。森の中を走るの最高ですね!
こちらは、前編でご紹介した滝が上から見えるスポットです。
青い空と緑の自然! ハノイではなかなか見ることが出来ないので、自然の景色に癒されます。ちょっとドキドキジェットコースターのように登っていくところもあります。スピードは自分で調整できますので、ほどよい速さで下れば大丈夫です!あっという間に滝まで到着。


ローラーコースターの迫力を映像でもどうぞ!
降りた先には、なにやら人だかりが出来ていました。
こちらでコースターに乗っている様子の写真が購入できます。旅の記念にいかがでしょうか?ローラーコースターを使って、手軽に滝の手前までやってきました。とっても便利ですね。
ダタンラ滝について
少数民族K’ho族の言葉で「葉の下にある水」の意味です。
15〜17世紀にかけて、ファンランに拠点を置いていたチャム族との戦いにおいて、同地の少数民族の避難所となった場所であり、勝因とも言える水源でもあったようです。
それ以外にもいくつかの少数民族の間で伝説が残っており、そのうちの1つには恋愛の伝説もあることから愛の聖地としても人気があります。
川が流れる音に癒されます。
帰りもまた二人乗りコースターに乗ります。 帰りは、一気に登ります。
夕陽がとても綺麗でした。

帰りの様子も映像でどうぞ!

詳細情報

Datanla Waterfall
住所:QL20 Đèo Prenn, Phường 3, Thành phố Đà Lạt
電話番号:0263 3533 899
営業時間:07:00~17:00
無休
Homepage:http://dalattourist.com.vn/

おまけ

DATANLAの滝には、レストランもあります。こちらのレストランは、入場しなくても利用できますよ。店内は、広々としていて団体客でも余裕で入れます。この日もたくさんのベトナム人観光客が訪れていました。私が注文したMì xào(ミーサオ・焼きそば)は、ほとんど卵でした(笑)。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

Special Thanks! Satoko Nakano

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴7年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。