ベトナム在住筆者が選ぶベトナムで一番素敵なお寺「リンフック寺」

この記事は約 3 分で読めます。

本日は、ベトナム生活7年目の私が選ぶベトナムで一番素敵だと思ったお寺をご紹介します。
尚、好みは人それぞれなので、その旨予めご了承くださいね。(私は、木目を活かしたシックなお寺よりは色鮮やかなお寺が見ていて楽しいタイプです。)

リンフック寺とは?

ベトナム中南部の都市ダラットにある1949年建築のお寺。
陶器の破片で造られた鮮やかで美しいお寺です。
お寺までは、ダラット駅から観光鉄道に乗って、チャイマット駅まで行き、そこから10分程度歩いて向かうのがおススメです。
観光鉄道については、下記参照。

ベトナムで一番美しい駅ダラット駅から観光鉄道に乗りました


こちらの門が目印です。
ちなみに門の上に飾られた仏像は、お寺にはいらっしゃらないようです。
門にある狛犬さん。既に色鮮やかでお寺に期待が持てます。(一部剥げちゃっているのが、ちょっと可哀想ですが。)

門をくぐって暫くまた歩くと……

 

色鮮やかな寺院が登場!

 

それがこちら!
実際に見ると想像以上の鮮やかさ!
写真を見返すだけでワクワクします。ちなみに本堂は撮影NGなので、見たい方は是非参拝しに来てください。こちらは、本堂から登った展望スペースの写真。外側だけではなく、どこに行っても細部まで陶器の装飾が施されています。屋根の上もこの通り。
山の向こう側に見えているツインタワーの建物は、ベトナムの新宗教カオダイ教の寺院が見えます。

ダラットは、教会のイメージが強かったのですが、様々な宗教が共存している都市なんですね~。

ダラット写真集②『ダラット大教会 Nhà Thờ Con Gà』周辺

こちらの文字は、よく見ると人になっています。細工が細かい。
写真左側に写っているのは、お花で出来た観音様です。天気が良くて建物の鮮やかさが際立ちます。 こちらは、建物内の様子。ご覧の通り天井まで陶器がびっしりと埋め込まれています。天井に蓮の花や亀が描かれていたり、どこを見ても素敵です。

リンフック寺は、願いが叶う場所

境内にある鐘楼は願い事を紙に書いて貼り、鐘を鳴らすと願いが叶うと言われています。
私も早速願い事を書きます。願い事を鐘に貼り、鐘を鳴らします。この通り、鐘には沢山の願い事が貼られています。

きっと私の願い事も叶うことでしょう。


私がベトナムで一番素敵だと思ったお寺、楽しんでいただけましたでしょうか?
また私はまた近々参拝に行きたいと考えております。

施設情報

リンフック寺(Chùa Linh Phước)
住所:120 Tự Phước, Trại Mát, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng
参拝時間:8時00分~16時00分

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しております。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。予めご了承ください。

Special Thanks! Satoko Nakano

お知らせ

ダラットの日本語ガイドブックが完成しました!
友人が2年間かけて制作した素晴らしいガイドブックです。是非ご覧ください。

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴7年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。