【Roygent Parks Hanoi】サービスアパートメント(1ベッドルーム編)

この記事は約 2 分で読めます。

数回に分けてご紹介しておりますハノイにある日本仕様のサービスアパート「Roygent Parks Hanoi」、今回はファミリータイプ(1ベッドルーム)のお部屋をご紹介いたします。
前回の記事を読んでいない方は、↓からどうぞ。

ベトナム初!100%日系企業が運営するサービスアパートメント(共用施設編)

【Roygent Parks Hanoi】サービスアパートメント(シングルタイプ編)

ゆとりあるリビングダイニングと収納を備えたファミリータイプ(1ベッドルーム)

まず初めにご紹介するのは、玄関先の収納。かなり広々としていて、アウターをかけておくスペースもあります。ハノイの街は、まだまだ空気も悪いので、外できた服を部屋まで持ち込みたくない! という人にも嬉しいですね。廊下を抜けると広々としたリビングダイニングがあります。
壁紙の色が白ではなく暖色で落ち着いた印象があります。キッチンも広々としていて使いやすそうです。リビングを抜けた先にベッドルームがあります。ベッドは、2人で寝ても十分な広さがあります。ベッドルーム横にはドアがあり、そこを開けると…

広々としたウォークインクローゼットがあります。ウォークインクローゼット…めちゃくちゃ憧れます!!!
続いてご紹介するのは、お部屋の印象とはガラリと雰囲気を変えた浴室スペースです。
浴槽は足を伸ばせる大きさで、疲れて帰ってきた日にもゆっくりとできそうです。広々とした洗面台。この広さがあれば、2人仲良く歯磨きもできそうですね! こちらのスペースには洗濯機も設置されています。浴室スペースには、扇風機も完備。浴室は湿気がこもってしまいがちなので、有難いです。続いてトイレです。トイレには、手を洗うスペースも付いています。


いかがでしたでしょうか? 短期出張から家族連れでの長期滞在まで、さまざまなニーズに応えていただけるそうなので、興味がある方は、下記お問い合せ先にご相談ください。

お問い合わせ先

DT Development Vietnam LLC.(日本語対応)
電話番号:+84-024-3232-3750
住所:289 Khuất Duy Tiến, Trung Hoà, Thanh Xuân, Hà Nội

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴6年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。