【Roygent Parks Hanoi】サービスアパートメント(2ベッドルーム編)

この記事は約 3 分で読めます。

数回に分けてご紹介してきましたハノイにある日本仕様のサービスアパート「Roygent Parks Hanoi」、最終回である今回はプレミアムフロアの最上階にある2ベッドルームのお部屋をご紹介いたします。
前回の記事を読んでいない方は、↓からどうぞ。

ベトナム初!100%日系企業が運営するサービスアパートメント(共用施設編)

【Roygent Parks Hanoi】サービスアパートメント(シングルタイプ編)

【Roygent Parks Hanoi】サービスアパートメント(1ベッドルーム編)

高級感のあるワンランク上の空間。フラッグシップルーム

玄関入って直ぐの収納です。ベビーカーや子供の三輪車なども置くことができそうです。もちろん棚も設置されているので、たくさんの靴を収納することが可能です。トイレにもちょっとした収納スペースがあります。こういう心遣いも日本っぽいなと感じました。こちらが、リビングダイニングです。
広い! 素敵!
リビングには、大きな窓があり、日当たりも良さそうです。
こちらのソファーで、ゆっくりお茶を飲みながら映画鑑賞とかできたら良いですね~。
窓の外の景色は、こんな感じです。窓は、防音対策がされているので、窓が大きくてもうるさくありませんでした。なんとこちらのサービスアパートメントには、床暖房がついています。ベトナムというと暑いイメージもあるかと思いますが、冬になるとかなり寒く、床が冷たくて足から冷えてしまうことも多いので、床暖房はかなり有難いです。
こちらは、キッチンスペースです。色合いがポップで可愛らしいですね。収納もたっぷりあって使いやすそうです。キッチンの隣側には、書斎があります。筆者の家にもこんなスペースがあったら良いのになぁーと思いながら、今はリビングのテーブルでこの記事を書いています。続いてご紹介するのは、子供部屋にぴったりのこちらのお部屋。ゲストルームとしても活用できそうです。この部屋を出た廊下側には、メインの浴室とは別にシャワールームがあるので、友人や家族が泊りに来た時にも気兼ねなく使ってもらうことができそうです。シャワールームだけではなく、洗面台がついているのが良い感じです。こちらはメインのベッドルームです。ベッドに寝ながらテレビを見ることもできます。窓はあえて小さく設計されており、太陽の光や外の音に邪魔されることなくゆっくり眠ることができます。
お部屋にはウォークインクローゼットもついています。夫婦2人分の収納もたっぷり入る広さです。こちらはメインの浴室です。広々としていて使い勝手がよさそうです。落ち着いた雰囲気の浴室で、疲れを癒すことができますね。


いかがでしたでしょうか? 短期出張から家族連れでの長期滞在まで、さまざまなニーズに応えていただけるそうなので、興味がある方は、下記お問い合せ先にご相談ください。

お問い合わせ先

DT Development Vietnam LLC.(日本語対応)
電話番号:+84-024-3232-3750
住所:289 Khuất Duy Tiến, Trung Hoà, Thanh Xuân, Hà Nội

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。

ABOUTこの記事をかいた人

Halca@Earth

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴6年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。