ベトナムに読書文化を広め未来の新たな1ページをめくる「橋をかける基金」

本日は、ベトナムの子どもたちが絵本を通して未来の新たな1ページをめくる支援を行っている「橋をかける基金」をご紹介いたします。

橋をかける基金について

橋をかける基金は、子どもたちを支援したいと願う人と、ベトナムの子どもたちを結ぶ架け橋になりたいと設立された、非営利団体です。

ベトナムの子どもたちに良書を提供し、子どもたちの豊かな成長をサポートする活動を行っています。

活動内容

5つのミッション

  1. 地方や農村部、少数民族が暮らす地域など、良書に触れる機会が少ない子どもたちに本を提供。
  2. 保護者や教育機関の指導者に向け、子どもの読書習慣を育むための支援活動を展開。
  3. さまざまな施設に無料の読書スペースを設置するほか、図書館には絵本と本棚を寄贈。
  4. 「子どもの本を通して国際理解を深め、世界に平和を」というIBBY(国際児童図書評議会)の理念をベトナムにて実行。
  5. ベトナム発の優れた作品を多数輩出することを目指し、ベトナム人作家の育成を行う。

更に詳しい活動内容は、以下スライドの通りです。


↓動画内9分26秒から活動が取り上げられています。

あゆみ

  1. 始まり<夢を抱く>2014年
    始まりは、制作会社More Production Vietnamが社会貢献活動で行っていた、子どもたちへの読み聞かせ会です。その後、すべてのベトナムの子どもたちに読書文化を広げたいという願いを持ち始めました。
  2. 本格始動<夢を現実に>2017年
    来越された皇后美智子様(当時)から、子どもたちへの読み聞かせ活動に対する励ましのお言葉をいただいたことを機に「MOGU絵本プロジェクト」を創設。日本の絵本の翻訳、制作、出版を開始しました。
  3. 基金設立<夢は使命となる>2019年
    絵本を通して社会貢献活動を展開していくため、橋をかける基金を設立しました。よりたくさんのベトナムの子どもたちに絵本が行き届き、読書文化を広められるよう、活動を続けてまいります。

活動計画

橋をかける基金は、設立前の2014年から2019年まで、さまざまな活動を行ってきました。2020年以降も読書文化普及に向け、子どもたちを笑顔にするより多様な活動を行っていきます。

6つの計画

支援プラン

橋をかける基金の活動は、企業や個人からの支援により成り立っています。

令和2年度外務大臣表彰伝達式

お問い合わせ

MORE PRODUCTION VIETNAM CO., LTD
Homepage:http://morevietnam.com/index.html
Facebook(MORE Production Vietnam):https://www.facebook.com/moreproductionvn
Facebook(Mọt sách Mogu):https://www.facebook.com/motsachmogu
メール: katsu@morevietnam.com / info@morevietnam.com

追記



この記事が気に入ったら、投げ銭をお願いします

最小15円から投げ銭可能! 皆様からのサポートが、励みになります。
ご支援ありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴7年目。 ベトナム在住そして、独身女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。 本人はしっかりしているつもりなのに、度々変な事に巻き込まれる。地元の後輩からは『生きるコントby大宮エリー』と言われている。