インスタ映え必至! パラオの観光スポット3選

この記事は約 4 分で読めます。

今回の記事は、ココナラ経由で依頼したライターcloversourheartsさんに書いていただきました。アイキャッチ画像は、Snapmart/shiochanさんの素材を利用しています。
地上の楽園とも呼ばれるパラオは、なんといってもその悠然と壮大な美しい自然が魅力です。自然が織りなす素晴らしい景色の数々に魅了される観光客が後を絶ちません。
そこで今回は、誰でもフォトジェニックな写真が撮れるパラオの観光スポットをご紹介します。

島々と海が魅せるロックアイランド


世界遺産の1つであるロックアイランドは、パラオの観光スポットとして有名です。
マッシュルーム型に自然と変形した緑の島々が美しいロックアイランドでは、非常に多くの種類の珊瑚や植物が見られ、海にはジュゴンなど様々な海洋生物も生息しています。


周囲ではシュノーケリングやダイビングを体験することもできるので、水中カメラがあれば透明度の高い海で幻想的な写真も撮れます。
特にロックアイランドの島々に囲まれて外海に面していない海はマリンレイクと呼ばれ、驚異的な透明度を誇っており、潜ると光に照らされた南国の魚たちと写真が撮れます。

自然の宝石・ミルキーウェイ

ロックアイランドの島々の中でも大きなウルクターブル島の入り江の中にある乳白色の海をミルキーウェイと言います。


ミルキーウェイはその独特な乳白色が魅力的で、そこがミルキーウェイだと知らずに訪れたとしても海の途中から色が大きく変わったことに気付けるほどです。そこでしか見ることのできないエメラルドグリーンの海は光を反射してキラキラと美しく輝き、まるで宝石のように写真の中でも映えることでしょう。

大自然に圧巻するガラスマオの滝

海の美しさに注目が集まるパラオですが、パラオにあるガラスマオという巨大な滝もインスタ映えにおすすめの観光スポットの1つです。
ガラスマオの滝はジャングルの奥にありますが、歩道が整備してあったりトロッコがあったりするので、安心して下さい。道中の自然に360度囲まれた景色も見物です。


ガラスマオは幅、高さともに30mもあるパラオ最大の滝です。
マイナスイオンを放つ周囲の木々とガラスマオの滝が圧巻の絶景を生み出し、インスタ映えすること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ガイドブックに載っているような名所は、やはり景色も美しくて写真にも映えますが、パラオの自然は観光地以外のすべてを含めてインスタ映えに適している場所ばかりです。人の手が加えられていない自然が織りなす美しい景色、南国ならではの色彩豊かな絶景がパラオで堪能できます。

今回ご紹介した場所以外にも、パラオにはたくさんの写真スポットがありますので、
皆さん是非一度パラオへフォトジェニックな旅をしてみてはいかがでしょうか。

Halca
今回は、cloversourheartsさんに私が行ってみたい場所の記事を書いてもらいました。
パラオが想像以上に素敵な場所で、行ってみたい気持ちが更に高まりました!

cloversourheartsさん記事作成ありがとうございました!

PR記事のご依頼お待ちしております。

当サイトでは、PR記事制作依頼をいつでも募集しております。